2011/02/27

Eagles

兄貴の影響で、物心ついた時から洋楽ファン(でも兄貴は邦楽派)。最初に買ったシングルはビートルズで、最初に買ったLPはイーグルス。

小学校の時にイーグルスを聞いていたんだから、随分変わり者。英語もロクに判らなかったのですが、Early Birdのマンドリンに感動したり、Peaceful Easy Feelingのハーモニーにぐっときたり。当時の一番のお気に入りは、Take It Easy。

で、頑張ってFINを聞いたり、FMの洋楽をエアチェックしたり。
ある日、ラジオからHotel Californiaが聞こえてきた時には、泣きました。もちろんアルバムも買って、ボロいレコードプレヤーで聞いていました。高校の時にはバンドでコピーもしました(12弦なんて買えないから、ましてWネックなんぞ、カポを使ってイントロ弾いたり)。

そのイーグルスも1981年に解散してしまって、それでも、ソロ活動をしていたグレン・フライ、ドン・ヘンリーらのアルバムを買っては聞いていました。やっぱりHotel Californiaが偉大過ぎて、イーグルスとしての活動は無理なんだろうなと思っていた1994年に、MTVでunpluggedコンサートが行われたとき、アコースティックのみのHotel Californiaを聞いたとき、また泣けました。

で、再結成され、ワールドツアー。日本にもやって来て、仕事を休んで東京ドームまで見に行きました。これが生イーグルス、初。イーグルスを聞き始めてから約20年で、初めて本物のイーグルスを見て聞いた時には、そりゃもう感動以外の何者でもありませんでした。特に完璧にセッティングされた音響は他のコンサートでは味わえないものとして、今でも記憶に残っています(外野スタンドからでも)。

そして、稼ぐだけ稼いだら、また活動休止(笑)。でも、今年また、あのイーグルスが日本にやって来る! それも、今回は近場のナゴヤドームにも。

そりゃ、もう、直ぐに先行予約チケットの申し込み。今回は、抽選結果アリーナ席ゲット!
今回はドン・フェルダーがメンバーから追い出されて居ないのですが、どんな素晴らしいハーモニーを聞かせてくれるか、楽しみで、既にテンション上がってきています!!

0 件のコメント: