2012/09/30

最終準備?

間もなく、命の洗濯期間。でも、まだ準備が....

ルートを考えつつ、寄り道箇所をGoogle Mapで調べて、Garminへ

Eはパッキングの準備。

出発まであと3日。大丈夫なのかなぁ....(何時もの事ですが....)

キャブ詰まった?

久々に750RSを引っぱり出して、エンジン始動。
でも、セルは弱々しく....
こんな時には、キック!

暫くして目覚めたものの、パスン、パスンと。

先日、夏場用に燃調を濃くするために、ニードルクリップを一段下げたのに、薄い?ってことは詰まりか....

暫く走り回るが、3000rpm辺りにボコツキが出て、どうにも収まりません。濃過ぎなのかもと、ニードルクリップを戻しても、やっぱりダメ。でも、こんな感じ、前にもあった。それはバッテリーの容量抜けのとき。

取りあえず、バッテリーを確認。強化液を少し加えて、充電。

今度はセルが勢い良く回り、直ぐにエンジンが掛かる状態に。
走ってみると、ボコツキは解消。

そろそろバッテリー交換時期なのかなぁ(6年目ですから....)

2012/09/27

覚え書き エリーゼのオイル交換

17250km、FUCHS 5w-40、4.4L(上抜き)

2012/09/17

御岳ツーリング

てい@124スパイダーさんの呼びかけで、ささっと集まった10台。フィアット124スパイダー×2台、フェラーリ308GT4、アルファロメオ・ジュリアスーパー、ジュリア1750、ジュニア1300GT、スパイダー2000×2台、ユーノス・ロードスターにうちのエリーゼ。ごっちゃまぜ加減が素敵です。こんな仲間で御岳へツーリングに行って来ました。

珍しく早起きして、朝10時の集合場所、道の駅「三岳」を目指しました。FSZは電動クーリングファンが常時作動中トラブルに付き、お気楽エリーゼでの参加。結果的にはエリーゼ良かったと言うのがEの弁。

高速を乗り継いでR19で木曽へ。集合時間に間に合うか微妙なのですが、お買い物?も外せません。先ずは賤母に寄って、「栗きんとん大福」をお買い上げ。産直の野菜や茸もトランクへ....

途中、ねずみ取りにドキッとしたりしながらも何とか予定通りに三岳に到着。集合時間5分前とK&Eにしては上出来!
周りを見渡すと、誰も居ない。

あれ? 集合場所間違えた?
確認しようにも3Gは圏外。ふと通りを見れば、白のスパイダーらしき個体が通過していくし....

まぁ、大丈夫でしょうと、先ずは腹ごしらえと、また買い物。暫くすると、エグゾーストノートが静かな田舎にこだまして....

やっぱり、みんな旧車で元気良く参加。三重は愚図ついた天気だったのですが、長野はこの上天気。暑くなりそうです(エアコン付きエリーゼなら問題無し)。

みんなとダベリながら待っていると、本日の幹事?のていさんも登場。メンツが揃いました(関東からの1台は渋滞に行く手を阻まれて途中断念だったらしい)。

さて、本日のツーリング、目的地?は御岳2240スキー場のてっぺん、三笠山になるらしい。ていさん曰く、「一本道ですから迷う事無いです」
このメンツだと、ソコソコ走りも楽しむタイプなので、車内の荷物をトランクに追いやって...

出遅れた

マイペースで登って行けども、前車は見えず(やっぱりエリーゼで良かった)。

標高2240mまで登った風景はこの通り。雲が近い。
この標高までトラブル無くキャブ車で登れるコンディション、オーナー達の愛情の賜物でしょう。

下りながら、スキー場で集合写真を撮ったり、美味しい蕎麦屋でランチをしたり....
気付けば午後3時過ぎ。そろそろ山を降りて帰路につかねば(7台は中津川で1泊らしい)。

ダム湖の御岳湖まで降りて来た時に、突然フェラーリが停車。聞けば「フューズボックスから煙が出た」との事。先ずは、安全な路肩に押して....

流石は旧車乗り達。出てくる出てくる、必要機材。路上整備開始!
電動ファンの配線が熱を持って、フューズボックスカバーのプラスチックを溶かしたのが煙の原因のようでした(応急処置で大事には至らなかったようです)。

坂下からR19を逸れる各車と別れて、帰路へ。
ところが、中央道が渋滞。平行するR19も渋滞。この渋滞さえ無ければねぇ.....

疲れたけど、楽しい一日でした(やっぱりエリーゼで良かった)。

追記:参加者各位、適当に撮った画像をPicasaにアップしています。メールを頂ければ共有フォルダへご招待させて頂きます!

2012/09/08

今年も

兵頭さんから案内が届きました。
なんと、30周年、Round 19のポスターには昨年お誘いしたFさんのフルヴィアが....
やっぱりラリーカーは絵になります!

電動ファンのトラブルはまだ直っていないし、バンパーレス化、ドライビングランプ増設などの外装モディファイも完了していませんが、少なくともエンジン関連のトラブルは解消している(と思う)ので、今年は入賞目指して頑張ります!

申し込みは9月10日から。
1975年までの国産車、外国車、75台まで
ランチアな皆さん、旧車なみなさん、一緒に楽しみませんか?

2012/09/01

750RSは完了、次はFSZ?

先日持ち越した750RSのメーター照明関連、やっと完了しました。

こんな感じでグロメットは引きちぎれ、配線のビニールも硬化して....
何時ものショップに問い合わせると、この部品は既に欠品とのこと。う〜ん、弱った。でも、店長さんが、「キースイッチパネルの照明配線を代用することが可能」とナイスアイデア。この部品はPMCとかドレミから出ているようです。そこで、早速この部品を手に入れて....

 配線を切って、加工して、メーター照明としました。
序でに、バッテリーターミナル配線も新調して....

これで750RSの問題点は解消。久々にキックでエンジンを掛けると、直ぐに目覚め、ジェットニードルのクリップ位置変更により、少し濃いめになりましたが調子はOK。

750RSを出すためにFSZを動かそうとすると、やっぱりバッテリーがダメ。

 これまた何時もの様にバスケスから通販で購入して交換。すると、エンジンの掛かりが良くなるわ、低速からの出足がトルクフルになるわ、この年代のクルマではバッテリーを新品にするだけで見違える程良くなります。

 でも、何故か電動ファンが回りっ放し....

この時期は回らないより回った方がオーバーヒートしなくて良いのですが、これじゃぁ、秋からオーバークールになってしまう。温度センサーかファンリレーなのか、トラブルの原因を探らねば....

やっぱりもっと頻繁に乗らないとダメですねぇ....