2009/11/30

あなご 穴子 アナゴ 続き....

先日、Kから書き込みのあった あなご の続きです…

そう、あの日もフルヴィアのテストドライブを名目に鈴鹿は若松まで。
そして魚長でアナゴづくしでした。

今回は、お刺身とかいう気分ではなかったので、コースではなくアラカルトで穴子づくしです。


穴子まぶし

鰻の櫃まぶし よりあっさりでペロっと完食できます(笑)

    注)いつも、鰻の櫃まぶしもペロっと完食ですが・・・



穴子すし

たまぁ〜に、スーパーでも買うことができるのですが、やっぱり握りたては美味しいですね!


穴子天ぷら

穴子丼の天ぷらは、パリパリって食感で、
この天ぷらは、サクサクって食感です。

当然、両方とも 油っこくはなく、あっさり&カラッと揚がっていて、穴子の存在感もたっぷりです!



あなご巻玉子

玉子はだしがジューシーで、穴子とぴったりマッチしています。


デジカメを忘れて、携帯で撮ったので、見難くって申し訳ありませんでした。

高速無料化するなら

二輪のみ全国どこでも無料化して欲しい、と思うのは私だけではないハズ!?

二輪高速無料化すべき理由
1) 車重が軽四の半分以下で道路への負担が少ない
2) 燃費が四輪より良く環境負荷が少ない
3) 全長、全幅が四輪より小さく駐車スペースが狭くてすむ(渋滞にも都合が良い)
4) 二輪ETC生産会社は未だに一社であり独禁法に触れている
5) 二輪の料金所での支払い行為が料金所混雑を引き起こしている
6) そもそも台数が少ないので、無料にしたところで収入減少に及ぼす影響が少ない

ちょっと考えただけでも十分な理由が出てきます。

ネットで、ムーブメントを起こして、法制化できないかなぁ(今更、クソ高い二輪ETCなんて付けたくない....)。

なんでこう言う方向に行かないのかなぁ。

ホンダ、ヤマハ、カワサキ、スズキの大手二輪メーカー各社、JAFなどの関係団体、真剣に考えてもらいたいモノです

Milky Way blue island rally 2009 クルマ編


普段見かけない素敵なクルマがたくさんいました。


これだけ一斉に整列すると、圧巻ですね〜


エランもいっぱいです!!




色んなセヴン達


前をエレガントに走るゴージャスな2台


前を走るキュートな2台


高速道路を走るメッサーくん
こんなに小さいのに、十分速かったです

2009/11/29

昨日の戦利品

ソースパン 18cm と ココット・ロンド 28cm

やっと買いました!
ずぅ〜〜〜っと欲しかったけど、ずぅ〜〜〜っと買いそびれていて、、、

ベルギーに居る間に買って、持って帰ろうと思っていたけど、
ヨーロッパ仕様を日本で使うと錆びる…
って情報を見てから、買うのを躊躇し帰国しました。
帰ってからは、T-falと頂き物のAmwayでそんな不便はなく、なのでなんか買いそびれていて、、、
寒くなり始めた今年は、
ル・クルーゼで煮込みしたり、チーズフォンデュしたらもっと楽しくなりそうぉ〜
って気がした途端、購入意欲がフツフツと沸いて来て、昨日に至ったわけです。

いやぁ〜使うのが楽しみだなぁ〜〜〜

    ※注)今は、ヨーロッパでもきちんと防錆加工されてるそうです。


制限残り時間、数分のところで雑貨屋さんへふらぁ〜〜〜っと…

ガラスポット と 綿棒入れ

ラストプライス価格でこの2点発見!!!

綿棒入れは、何か良いものがあれば…と探しているところだったので、まぁ、安くなっているからいいか…
ガラスポットは、特に使う目的はないけれど、何となく安いので…
購入してみました。


ガラスポットの人物、落ちてしまいそうで大変そう〜〜〜



綿棒入れの中の構造。
こんな感じで…


フランス物買って、イタリア物買って、
何かポリシーないですか???

でも我が家、東欧の食器があったり、北欧のがあったり、イタリア、フランス、ドイツもあったり、、、
ヨーロッパ物が好きなんですね……



この日与えられた制限時間1時間!!!

この1時間で、上の4点、あと、、、
K に、カーディガン1枚、靴1足
E は、靴1足

も発掘しました。

あっ!!お茶もしました。。。

あぁ〜もっと見たいところもあったのになぁ〜〜〜〜〜〜〜

また来週もテストドライヴありかな???

サザエさ〜ん

先日のCoppa di Tokyoからの帰り、渋滞情報を得るために立ち寄ったサービスエリアで磯野家家系図を発見!

サザエさんファン?のEは職場の同僚へのお土産にお買い上げ。お裾分けを貰いました。まぁ、味は可も無く不可もなく。でも、カステラの型をタマ、タラちゃんから波平さんまで作ったのかと思うと、妙に感心してしまいました。

キャブレターメンテ


ジェットカバーが外れていただけが不調の原因だと思うのですが、ちょっと気になる点をメンテしました。

先日、フヂイエンヂニアリングで開けてもらった穴は、急場しのぎだったので、リーマーで拡大して整形。バランスは、同調プレートを付けた状態で取っていなかったので、取り直し。大変なインダクションボックスの脱着を少しでも改善すべく、ファンネルの加工が作業内容です。

先ずは、先日学習した通りに、インダクションボックス、ファンネルを外し、同調プレートを外しました。リーマーでグリグリ穴を拡大してバリを落として完了。


ファンネルは、ドリルを使ってヤスリでラッパの口回りを2mm程落としました。たかが2mmですが、2mm余裕ができれば、知恵の輪的にインダクションボックスを動かし、少しは脱着が楽になります(実際そうなりました)。

仕上げにバリをペーパーで落とす

最後にプレートとファンネルを組み直してバランスをを取り直し。インダクションボックスを元に戻して、作業完了。ついでに各部のネジ、ナット類もチェックして増締め。

試運転すると、やっぱりバランス取りの効果は絶大。さらに調子が良くなりました。これで当分何もしなくてよければ良いのですが....

2009/11/28

ジェットカバーが...

東海環状にて(携帯で撮影)

嫌いなお買い物ですが、スポルトの調子が見れるなら.....
行き先は土岐のアウトレットモール。自宅からは片道110km程。

エンジンを始動するも、一発爆ぜていない様なバラツキ。かぶらせてしまったのかな?
暫く暖気すると、綺麗にエンジンが回るようになったので、出発。

東海環状に入ると、綺麗に紅葉した山並みが。そうか、この辺りは香嵐渓に近いから綺麗なのかな?

買い物は、淡々と済ませてもらって....
ちゃんとEは欲しいものをゲットしたようで....

帰路も、何事もなく帰って来て、車庫入れしようとしたら、また一発爆ぜていない様なガクガク感。それにガソリン臭い。あれれ....
やっぱりプラグかなとボンネットを開けてみると、なんと、1, 2番のキャブのジェットカバーが外れていました。ちゃんとカバーを締めて、再度エンジンを始動すると、今度はスムーズ。原因はコレだったようで。ってことは、出発時点に既に緩んでいたか外れていたと言うことかも?

何事も無くて良かった〜。

2009/11/27

Milky Way blue island rally 2009 エンブレム編

歴代の参加賞(の一部)




豪華な船です


アルピーヌ フランスの地形








トライアンフ 世界地図

それぞれ個性があって素敵でした

2009/11/26

Milky Way blue island rally 2009 ヒョウドウさん・・・


結論!!

兵頭さん&スタッフの方々のこと、

もっと知りたぁ


と、いきなり結論からですが・・・


ラリーが終わってから E は凹っみモードで、反省&考察しつつ、Kに

計測機器がショボ過ぎる!!
もっと信頼のできる機器を導入してくれ!!

などなど要望を出しつつ、導入計画も密かに進行中???

そんなところに回答が届きました。
そこで答え合わせをしてみたら、、、

Kのこの記事の通り


day1 TS3:200秒ぐらいズレ(これで2000点ぐらいゲット)

この区間を、ヒョウドウさんがチャリで走ったタイムは何秒でしょう?
を当てるタイム計測区間。

K&Eは、かなり悩んだ末、上りだったことも考慮し5〜7 km/h と予想。

大変失礼いたしました

回答から逆算してみると、17 km/hでした!!!
とっても速いですねぇ〜〜〜〜〜

生身のヒョウドウさんのことを知らなさ過ぎっ!でした。



day2 SS:158秒ズレ

SSの区間を、スタッフの方が流れに乗ってマイカーで自走した場合にかかる時間を予想するというもの。

K&E は、十分流れに乗って走ったつもりで、そのまんまの時間を答えとしました。
あぁ〜〜、スタッフの方の日常&性格、、、存じ上げてないですもんねぇ・・・

まだまだ、まだまだですね〜〜〜
また今日から、コツコツ、コツコツと下積み生活を送りたいと思います。

Milky Way blue island rally 2009 風景編



スタート直後、
まずは紅葉からお楽しみ下さい。


で始まったラリー、古岩屋の礫岩峰を横目に見ながらまだまだシャッターを押す余裕はありません(汗)。

軍艦岩

10km補正をこなしつつ現れて来た軍艦岩。
久万川と面河川が合流した河原に立つ高さ37mの奇岩。お天気が良いとエメラルドグリーンの川面に包まれるそうです。


高知へ入ると路面電車が…


SSSと路面電車

SSSのボディカラーと路面電車のそれ、また路面電車とSSSの年式、なんか風情がありますよねぇ〜〜〜


土佐の〜高知の〜はりま♪ぁ〜や橋

通りすがりの、窓越しの、はりまや橋。
江戸期のはりまや橋の長さは 16間=29m と見た気がしたのですが、正解は 20m だったんですね!問題の読み間違い???
ありゃりゃ、、、

祖谷のかずら橋

長さ 45m、幅 2m 谷からの高さ 14m 。日本三大奇橋の一つ。

こんな感じでたくさんの人が渡っています!
ほ・ん・と・うお・ち・な・いんですか??
と半信半疑で、、、


チョウォ〜コワァ〜〜イ〜〜い、、、と、マジ叫びながら渡ったEでした。

一日目2nd.スタート後は大歩危&小歩危。
2億年もの時を経て、四国山地を横切る吉野川の激流に結晶片岩が削られてできた渓谷。
※資料抜粋
巨岩&奇岩が数kmにも渡り続き、紅葉もしていて綺麗なのですが、QS-11レリーフシリーズが設定されていたので堪能できず。
まだまだですなぁ〜〜〜・・・

その後、今治へ戻り一日目終了。



二日目
二日目スタート




来島海峡大橋

穏やかで、長閑で、綺麗です。

来島海峡が見下ろせる糸山公園で解答用紙を提出後、2nd.スタート

今治城

を通過し、ゴールです



見所満載、楽しいラリーでした。

2009/11/25

2a Coppa di Tokyo


第二回目のコッパ・ディ・東京は、ザガートメインフューチャー。参加は無理でも見学だけでもと、日帰りで行ってきました。しっかり、高速1000円の恩恵?に与って....

朝、早起きして出掛けようと予定を立てたのに、起きたら予定時刻はすっかり過ぎて、結局自宅を出たのが午前7時前。東京までは片道380km程。仮にアベレージ100km/hで走れて4時間と言うところ。何とかお昼までには着けるかな?と言う感じ。

幸い、上り線は渋滞も殆ど無く、順調に。でも、伊勢湾岸の緩やかな右カーブで中央分離帯に激突したライトバンが中央車線を塞ぐ形で止まっていたのにはビックリ。事前に事故のサインが出ていましたが、まさかやったばかりとは....

最小限のトイレ休憩だけで走りきり、11時過ぎに東京入り。でも、ココからが大変でした。なにせ手持ちのナビの地図を見ても「汐留」の場所が出て来ない。会場を探して1時間あまりもグルグルと。最後は、横浜のM師匠にお願いして誘導してもらいました。序でに、お台場でランチも。完全にお上りさん状態です(笑)。

肝心のコッパ・ディ・東京は、何時ものメンバーにも会えたし、素晴らしいコンディションのザガート達も目近に見れたし、はるばる行ったかいがありました。

でも、帰りは大変でした。やっぱり三連休の最終日だと高速道路はもうスゴいことに。下り線なので御殿場までは極めて順調。しかしその先静岡県内で4箇所も事故渋滞や交通集中で、何と名古屋まで7時間以上掛かるって表示が出ているし....

諦めて、国道1号を久々に岡崎まで走り、そこからまた高速に乗って帰りました。

2a Coppa di Tokyo

2009/11/24

やれば出来る?


今日、帰宅したら一通のメール便が。ミルキーウェイ事務局からでした。中身は、反省資料(正解と成績一覧)と集合写真。

早速Eと反省会。

ここで、驚愕の事実が!

意外にタイムセクションの計測、間違っていないじゃん。もちろん、51位の理由はタイムセクションのミスなのですが....
day1 TS1:6秒ズレ
day1 TS2:ズレ無し
day1 TS3:200秒ぐらいズレ(これで2000点ぐらいゲット)
day1 TS4:1秒ズレ
day2 TS2:6秒ズレ
day2 TS3:1秒ズレ
day2 SS:158秒ズレ

ってことは、スポルトのメーター、十分正しく機能している。メーターレストアが効いたようで。で、指定速度をキープする運転もソコソコできていたと言うこと。

結果的に兵頭さんにまんまとしてやられました。

2009/11/21

Milky Way blue island rally 2009 食べ物編


今年も おやつ たくさんいただきました w (^o^)w
Milkyはやっぱり外せませんねっ!!

帰りのクルマの中で、眠気覚ましにパクパク&モグモグ口を動かし続けました(笑)
しかし、やっぱり覚醒作用はなく、その代わり若干?脂肪が増えたような?歯が冒されたような?


一日目の昼食は祖谷のかずら橋でいただきました。
まずは一件目で祖谷そば(画像なし)をいただきました。
うぅ〜ん、これは、、、可もなく不可もなく って感想。


その後、かずら橋へ向かう途中で吸い込まれてしまいました!


でこまわし
左:こんにゃく・とうふ・そば団子 右:こんにゃく・豆腐・じゃがいも

チェックポイントクイズの一題にもなっていました。
この地域では田楽のことをでこまわしと言うそうです。

さつまいも・鮎・あまご






鮎とそば団子の田楽をいただきました
美味しかったですよ!

SAで買ったポンジュース
みかん100%のお味でした。



二日目の昼食
お弁当の包装紙が粋です(^.-)。



しまなみソフト

ブルーは海をイメージしてるのでしょうか?
お塩が効いたソフトクリームでした。

あとは、みかんとかレモン果汁とかすだち果汁とかすだち醤油など買って帰りました。