2004/07/31

終了!

晴れ。

今日でサマーコース、終了しましたぁ。

約2週間、苦手で嫌いな英語と闘い、久々の過度のストレスにも打ちのめされ、風邪から復活できていない E ですが、

『千里の道も一歩から』

このことわざがピッタリです。
いい経験をしましたぁ。


練習問題は解けて、読めて、書けるのに(大した文章は書けませんが、、、)、、、、、
ダメです!!!聞こえません、話せません!!!

環境は違うにしても、こちらの方々は凄いです!!!最低でも3〜4カ国語は話せるのでは、、、
そう、思い出しました。
CLT のクラス分け試験の時、サマーコースに関しての案内書がもらえるのですが、最初私の座った机に用意されていたのはドイツ語の案内書。教室を出る時に『英語の案内書と変えてもらえないか?』と尋ねたら、『今はない』とのこと。それを聞いていた他の生徒さんが『僕ドイツ語分かるから、僕のと変えてあげましょう。』と言って彼の案内書と変えてくれました。
本当に羨ましい限りです。

一歩踏み出し始めた E ですが、これから何歩進むことができるのでしょうか?
楽しみです!!!






2004/07/30

あと少し。。。

晴れ。

ふぅ〜、あと少しでサマーコースは終了です。

成長は、、、してないです!

今、咳が出て、気管支の調子が悪く、耳はトンネルの中に居るみたいだし。。。

かなりのストレスみたいですぅ。

実験が

うまくいかないよ〜。

う〜ん、弱った。WBも条件の最適化ができていないし、酵素活性測定も添加回収実験で行き詰まり。論文追試は全然違う結果がでるし....

酵素活性と追試は論文ベースの実験なので、うまく行かないってことは論文ではどういう実験しているんだろうと悩めてきます。まぁ、頭っから全部信じていないので、そんなものなのでしょうが、こちらに落ち度が無いとなると著者らは結構特別な実験をしているのかも知れません。

でも、この手の話は良くあって、いわゆる「チャンピオンデータ」だけ表に出てきていることがあるので、予備検討の裏話はでてこないのが普通。

意外に一度実験を見せてもらえば、「なんだ〜」ってことも。

だったらいいなぁ

2004/07/29

簡単には、、、

晴れ。

風邪、簡単には治りません。

咳も出るし、、、
クラスでも増えてきてます、風邪ひきが。。。

友達も治ってません。。。

3時

に起きて、実験に....

う〜ん、3時はちょっと中途半端。ず〜と起きているのもえらいので(しんどいと言う意味)、早めに一旦寝るのですが、一旦起きると次なかなか寝付けません。そのうち朝になって、大学に行かねば....

明け方(夜中)の3時といっても、街にはちらほら人影が。遅くまでパーティー盛り上がっている連中もいるようです。大学はさすがに閑散としていますが、いくつかのラボには明かりが...
臨床系や病院関係は起きている部署もあるのは当たり前ですね。

で、細胞にある薬剤を添加して、ふと外に目をやると、これが綺麗。
ナトリウムランプ系のオレンジの明かりが綺麗に灯っています。

実は先週も同じ実験をして、そのときは大雨&雷でたいへんでしたが、今朝は穏やかでした。

あ〜、もう眠い。今日は早めに寝るゾ...

2004/07/28

風邪

晴れ!

風邪です!風邪!

調子良くないよぉ〜。寝てるわけにもいかず。。。

来年から

ベルギーの高速道路も来年から有料化されるらしいです。現在、フランス、スイス、オーストリア、スペインでは有料。フランスやスペイン?は日本と同じようにゲートがあって、高速を使う度に支払い。スイスは一年分で40SF。一日だけでも、スイスを通過するだけでも一年分買わないとダメらしいです。オーストリアはその中間で、短期間なら幾ら、一年なら幾らという具合らしい。

ベルギーは、どうなるのかな? なんでも居住者はまとめて支払えるって言っていましたが...
でも、決定なのかどうなのか良く知りません。

環境税みたいなものらしいです。

環境王国のドイツはどうするのだろう?

ドイツ人にとって、速度無制限、無料のアウトバーンは誇りらしいのですが....

2004/07/27

ビックリ!!!

晴れ!

我が家はルーベンで今まで、郵便の当たりも郵便局の対応も嫌な思いをしたことがありませんでした。

ところが、今日聞いた話によると当たりが悪いと郵便局で意地悪をされたりすることもあるらしいです。いや、あったらしいです!!

これから、一人では行きたくないですねぇ〜。

2004/07/26

vacation

の計画中。
やっと5日分の予定が立ちました。って、ホテルを予約したのみ。まだ先は長いなぁ.....
ルートもほぼ決まってきましたが、あとはポルトガルの友人Tiagoからの返事とアドバイスをもらわないと、決まりません。

彼とはデルタが縁で知り合いました。私のHPを見て、自分もナローデルタを持っているってメールをくれたのが初めでした。それ以来彼は日本に興味をもっていることもあり、何かとメールのやり取りだけ続いていました。

まさかホントに遊びに行けるとはつい先日まで思っても居ませんでしたが、折角の機会なので。

お買い物

晴れ、曇り。

今日は日曜日でも営業しているショッピングセンターへお買い物。

駐車場探すのが大変、大変!いつ停めれるかは運です!

ようやく駐車できて(駐車スペースではないんですが、、、)ぐるっと見てまわって得るものはなし。

鶏の丸焼きを買って帰りました。

帰り道、あの美味しかった路上販売の果物屋さんを見に行くと、、、イチゴとプラムが。(さすがに、もうサクランボはないみたいですね!)
イチゴを買って帰りましたぁ。

Leuvenの郵便事情

は、結構まともです。今のところコレと言って問題なし。誤配達、未配達はなし。

先日Amazon.co.ukに注文したソフトは英国Royal Mail扱いで来たので、本来であればサインが必要だったのでしょうが、小物だったので鍵のかかる我が家のポストに入っていました。発送の案内から配達まで3日間。

日本の会社からのEMSもちゃんと朝8時過ぎに配達されました。
日本へ送った書類もPrior扱いで1週間程度でつきました。

朝、大学へ行く途中には必ず郵便配達のクルマや自転車を見かけます。みんな結構まじめに働いている。
でも、郵便局の窓口はいわゆる見慣れたベルギーの風景。まず、長蛇の列ができているにもかかわらず、開いている窓口は数カ所だったり(土曜日の場合)....
でも、終了時刻が来ても、事前に列にさえ並んでいればちゃんと対応してくれます。

なんか、かなり地域差があるみたいですねぇ....

2004/07/24

プジョーのメンテ

をしてみました。って、タイヤのローテーションをして、ブレーキ回りの点検して、錆びているところに錆び止めの塗装をして....
こちらのタイヤはやっぱり耐摩耗性が良いようで、交換後既に10000kmぐらい走ったのに、フロントとリアの差はあまりなし。でも、前後でローテーションしておきました。

こちらでは、ほとんど何も工具を持っていないので、車載工具で対応(危険なので、良い子は真似をしないように)。
ということで、スペアタイヤを噛ませながらのローテーション。久々に疲れました(笑)。

夏休みにちょっとポルトガルまで行こうと思っているのでメンテをしたわけですが、取り合えずタイヤ&ブレーキ回りは大丈夫そう。フロントディスクは摩耗が進んでいるけど、歪みもないしパッドも残8mmぐらい。リアはローターは全然大丈夫。でも、パッドが少しヤバいかも。残りは4mm程度と十分なのですが、プレートに結構錆びが発生。こうなると最悪はプレートとパッドが外れるんですよね〜。まぁ、パッドをコジッたりしなければそんな事は起きないのですが、ブレーキが泣く原因はコレでしょう。

ホントはフロントディスクローターとリアブレーキパッドを交換すべきなのですが、バーゲン品を見つけたら交換する事にします。

オイル漏れも意外に無いし、ダンパーも大丈夫そう。あとは冷却水をチェックしてベルト類を見れば長距離ドライブも大丈夫かな?
なにせ予定では2週間あまりで約8000km走行の予定なので(笑)

休日

晴れ。

今日は、CLT のサマーコースEnglish のクラスはイギリスのカンタベリーへ日帰り遠足です!
最初は、 T ちゃんと『行こうね!』と言ってたのですが、さすがに2人とも ちと 疲れ気味。
休息日にしてしまいましたぁ。

休息日の今日、街ではバーゲンも終盤戦に突入?している模様!?

偵察に。。。

洋服は これぞっ!というものは見付からず。K は少し購入。(ビルケンシュトックも1足買ってたっけ。。。)

私は、実は、、、バーゲン初日から狙っていたものがあったのです。(うふっぅ。。。)
ミュールなんですが(K は 'ビーサン' と呼んでいます!)、、、
初日は、どうしようかなぁ〜?と迷ってしまい、でも後から段々欲しくなってきて、でも出かける暇がなく、そして今日、、、
無いだろうなぁ〜?と思い覗いてみたら、、、一つだけ残っているじゃないですかぁー!(^o^)v
が、サイズが、、、
お店の中をなめるようぉ〜に(?)探しまわし、見付けましたぁー手の届きにくそうぉ〜な場所にもう一つ (^o^)vv
サイズ、大きいだろうなぁ〜と思いつつもチェック!チェック!

q(^o^)p q(^o^)p q(^o^)p

私のサイズ (^o^)vvv

ちょっと大きい気がするけれど、これより小さいサイズがあるわけもなく、お買い上げぇー。
別のをもう一つ欲しくって、、、、、が、そちらの購入許可はおりませんでした (,>.<,)
また、また、機会はあるさぁ〜、、、と慰める E でした。


カーナビ

もどきができそうです。

USB接続のGPSユニットがなかなか良いので、これなら使えそうということになってきました。GPS対応の地図ソフトとの組み合わせで、少なくとも現在地は正確に出ます。それも結構リアルタイムに。

日本で使っていたカーナビ(CDタイプとDVDタイプ)より動作的には機敏かも。ナビソフトを買えば、音声案内も可能みたいですが、外国語で案内されても結構大変なので(笑)。

現在地と目的地までのルートが分かればあとは何とかなるかなと言う感じです。問題は、Windows機が重くてデカイこと。これを解消するにはiBookを使えばまだマシになるのですが....

ソフトと電源ユニットが問題ですねぇ。

2004/07/23

5日目

晴れ。

今クラスで風邪気味の人がいて、お友達も風邪ひき中です。

E は日本にいる間、風邪を引きやすい人でした。
が、こちらへ来てからと言うもの、風邪なんて K が引いても E はうつることもなかったのに、、、
やっぱり今回はかなりのストレスなんでしょう。。。
風邪気味です!

最悪!!!

卓球

をしました。まさか、ベルギーでやるとは思わなかった(笑)。

始めはテニスをするって話から、テニスつながりで卓球の話が出て、ベルギーでもやるらしいってことが分かりました。まぁ、前のラボの教授は卓球が上手く、「ベルギーには○○と言う有名な卓球の選手が居るゾ」って聞いた事はあったのですが、実際に同僚がするとは...

私も温泉卓球程度はできるので、卓球ならベルギー人に負けないだろうとDirkの相手をしました。ところが、予想に反して、防戦一方。というより負けている。Dirkがこれまた上手い。長いリーチを生かしてほとんど動かずバックハンドで返してきます(というより攻めて来る)。

よ〜し、いっちょう揉んでやるか。のつもりが揉まれる事に...
明日、筋肉痛かも知れない。

4日目

晴れ。深夜大雨、雷。

今日で4日目です。(中1日欠席)

大変です!

しばらく楽をしていたので、8時30分から5時まで。大変です (>.<")

でも、新たにお友達もできて楽しいでぇ〜す。

2004/07/22

バーゲン

今日はベルギーの休日。Dirk曰く、「ベルギーの独立記念日みたいなもの」
良くわかりませんが(笑)、休みは嬉しい。でも、ベルギー中どこも休みなので、どこへ行ってもお店は休み。

と言うわけで(別の理由があったのですが)、ドイツのケルンまで行ってきました。

ドイツと言えばジャーマンソーセージ。やっぱり旨い。でも、全体的にはベルギーの料理の方が好きだなぁ....
ケルンと言えば、DOM。さすがに重厚な雰囲気。でも、ず〜と工事中らしく、足場が組んであるため外観はいまいち。

で、ショッピングは、Eが頑張って色々買いました。私もアウトドアなパンツを1本。ベルギーより若干安め?
でも、カードが通用しない。現金払いが多くて、仕方が無くATMで引き出しました。

う〜ん、かなり散財。

Koln

晴れのち曇り時々雨。

昨日 CLT が終わってからケルンへ行ってきました。(今日は CLT さぼりました。。。)

ケルンの大聖堂は改修工事中。少し残念でした。

でも、久し振りに知人に会うことが出来てとても懐かしかったです。
驚いたのは手紙です!知人のお子さんからの。。。
誕生した頃から知っているのですが、こんなに綺麗に文章や絵が描けるように成長しているなんて。。。感動です!!
Y ちゃぁ〜ん、お手紙ありがとうねぇ〜。それから、Ka っちゃん、梅干しありがとうございましたぁ〜。美味しいです!今、大事にいただいています。帰ったら、また遊んで下さいねぇ〜。

そしてバーゲンは、サイズが おぉきぃいぃ〜、大ぉきい! ドイツの女性って大きい方が多いんですねっ!
段々感覚が狂ってきて(どう狂ったんだろう?)、サイズ 34 を見付けると嬉しくってつい手に抱え込んでしまうように、、、
果たして着るのでしょうか?

電化製品はベルギーより安かった気がします。そういう気がした湯沸かしポットと K の電気カミソリをゲット。
ところが1つ失敗を、、、
プリンタのインクも安いに違いない!!と勝手に思い込んで買ったのでした。その後2件、ケルンで大型電化ショップへ寄ったのですが後になれば(中心から離れると、、)なる程安くなっていく。。。
まぁ、ベルギーよりは安いでしょう???と思い自分を慰める E なのでした。

後日ベルギーで値段を確認。買った値段と同じでした。(ふぅ〜)一番最後の店で買っておけば、黒とカラー3色だから、、、(ふうぅ〜)

と、楽しいケルンでしたぁ〜。


2004/07/21

2日目です。

晴れ。

サマーコース2日目です。

ふぅ〜。内容は決して難しいわけではないのです。

でも、、、聞こえない、話せないよぉ〜。
そりゃぁ〜、昨日、今日でどうにかなるものでもないですよね。。。
でも、2週間でどうにかなるものでもないよぉ〜〜〜。

「自業自得」

えっ!どこかから声が聞こえた気が、、、

明日はベルギーの国民の休日です。
サマーコースはあります。

でも、休みだろう!と思っていたので出かける予定が。。。
昨日欠席する旨を伝えて、今日も最後に明日休みます、と伝え、3日目にしてはや さぼり です (^.^;;;;;


雨のち晴れ

2004/07/20

Summer vacation

の計画中。目的地はポルトガルに決定。でも、どうやって行こうか?
あっ、もちろんクルマなんですが、ルートが問題。
少ない時間を有効に使って、無理無く進むには高速道路中心に一日平均500km程度稼がないと行って帰って来れません(笑)。
直線で2000kmぐらいあるのだから、恐らくトータルで7〜8000km走ることになりそうです(笑)。

ガソリン代と高速代をざっと計算してみると700〜800ユーロ。凄い!
こうなるとフランスの高速代は高過ぎ。もちろん日本よりは格段と安いのですが、ベルギー、オランダ、ドイツの無料高速になれてくると、何かまぁ。有料でも良いからドイツ並みに速度無制限とかして欲しい。

でも、先日のモン・サン・ミッシェル、ル・マン1泊2日はトータル1800kmぐらい走ったし(1日平均900km)....
何とかなるだろう。トラブらないように準備はしっかりせねば。でも、時間がないよ〜。

サマーコース

晴れ。

今日から2週間英語漬けです。朝の8時30分から夕方5時まで。(ふぅ〜)

大学2年で語学の学習を終えて以来初めての語学学習です!!!

そう、渡欧前に英会話等々勉強せずに来てしまいましたぁー!
きっと、今、『信じられなぁ〜い!』と驚いて、いや呆れてみえる方は多いと思います。自分でも呆れています。。。

そして苦手です。英語が。いや語学が。。。特にリスニング、スピーキンングが、、、
あぁ〜もう救いようがないですねぇ〜〜。

そして、とりあえず今日はクラス分けテスト。
受験英語学習のせいでしょう、クラスが自分のリスニング力、スピーキング力と合わないクラスに。。。

こんなのやってられないよ!!!と思い面接で、リスニング、スピーキングが出来ない!と話し始めたら、さすが面接官。直ぐに違う面接官のところへ。彼女も同感だったんでしょう。

そして、次の面接官にも同じことを、、、とりあえず質問を受け、答え、
最後に『どのクラスになるのか?』と尋ねても、
『後で発表があるから、、、』『でも、初心者クラスが良いわよねっ!リスニングもスピーキングも練習になるものねっ。。。』
とまるで E の心を代弁してくれたようなお言葉。。。

やったぁ〜 q(^o^)p とクラス分け発表に臨む。
えっっっーー話が違うじゃんんん〜〜〜。1つクラスを落としてくれただけでした。(ふぅ〜〜〜)

午後から授業が、、、
この2週間のために、ポーランドやセビリヤからやって来ている人も。。。
みなさん”ペラペラ”ですよ。。。おまけに何か国語も!!!

落ちこぼれ確実!!!わぁ〜ん、明日からどうなるんだよぉ〜〜〜。




2004/07/19

明日から

Eは英語のサマークラスに行きます。朝8時半から夕方5時までみっちり2週間。当然?授業は全て英語なので、ホントに英語漬けの2週間。いやぁ〜、頑張ってもらいたいものです。

私も暇を見て英語のクラスを取らないとダメだな〜。
9月からだと、色々クラスが始まるのですが、大体始まりの時間が18:00。19:00からなら楽勝なのですが、18:00となると晩飯食べる暇が無い。まぁ、1週間に1度なら何とか仕事を早く終われるかなぁ...

まだ、時間があるからゆっくり考えよう。

そんなことより今週はうまく実験を進めないと。ボスに、「どれだけ私を(データで)エキサイトさせられるか?」って言われてしまった。この実験の善し悪しがAnicaの当面の研究にも響くので、頑張らねば。

まずは、明日の準備を完璧にしないと、水曜日休めません(笑)。

友人帰国

晴れ曇り。

昨日は、午後から雲行きが怪しくなり早めにブリュージュを後にしたのですが、正解でした。電車に乗るや否や すんごぉ〜い雨でした。
そして、みなさまお疲れさまでした。

楽しい時はつかの間です!
今日の朝、彼女達は日本へ帰ってしまいました。彼女達の滞在中はオランダもベルギーもお天気が良く さすが! です。(何がだ、、、?)

滞在中は色々と連れ回してしまい、さぞかし疲れてしまったことだと思います。でも、とても、とても楽しかったです。
どうぞ、どうぞ、またいらして下さいね!
いつでもお待ちしております。

お気を付けて、、、

2004/07/18

友人とブリュージュ

晴れのち曇りのち大雨のち曇り。

昨日に引き続き今日も良いお天気です!(午前中だけでしたが、、、)
ホント、運の強い友人達です。

今日はベルギー国鉄でブリュージュへ、、、 
我が家のちいさぁ〜い車では全員乗れません。なので、国鉄で、、、でも今日はほぼ半額なのでお得感満載です。

ブリュッセル中央駅で待ち合わせ、ブリュージュへ (^o^)/

今回は、我々にとっても待望の '運河ツアー' と '鐘楼に登ろうぉーツアー' が開催される予定。

駅から愛の湖、ベギン会修道院、を抜け聖母教会の近くのボート乗り場でボートに乗って運河巡り。お天気が良いので気持ちも良いです。次に聖母教会のミケランジェロの聖母子像を見ようと思ったら、昼休みに入るのでダメ!と言われ我々も昼食に、、、ベルギー料理のビーフシチュー(牛肉のビール煮)、シーフードのワーテルゾーイなどなどを食べ、ベルギービールを飲み、美味しく、楽しく終了!

午後の部は、鐘楼に登り、ブルグ広場、魚市場へ(午後だったので魚ではなく土産物が並んでいました。。)
魚市場へ着いた頃には雲行きがかなり怪しくなってきたので、お土産のチョコレートなどを買い込んでそろそろ引き上げることに、、、

鐘楼を降りる時にはちょうどカリヨンを引く姿が、、、数人の奏者が交代で汗だくになりながら奏でる姿には目頭の熱くなる思いが、、、

それから、ミケランジェロの聖母子像、昼食後にと思っていたのにすっかり忘れていました。ごめんなさぁ〜い。
また来て下さい?!

今日も1日、本当に楽しかったです。みなさん、ありがとう!

日本から

Eの昔の職場仲間が遊びにきてくれました。6日間で、オランダ・アムステルダムとベルギー・ブラッセル。で、明日は帰国するため今日はブルージュへ行ってきました。しかし暑かった〜。

で、彼らは何とわざわざ日本から米3kgも持ってきてくれました。当然?荷物に重量超過のステッカー。感謝です。
我が家に米を置いて軽くなったはずの荷物ですが、今日ブルージュで土産のチョコレートを3kg買い込んでいたので、他の土産と合わせると減るどころか増えています(笑)。

とにかく、嬉しいものですね。

私は平日付き合えませんが、Eがお相手しますので、お土産持参で?遊びにきて下さい。

2004/07/17

おもちゃ

を買いました。ちょっと高いけど意外に使えそう。それは、USB接続のGPSユニット。出先で道に迷った際に現在地がすぐに分かれば便利。でも、カーナビなんて高価で買えないし、盗まれたら嫌だし...

CLIEを使ってナビゲーションを考えてみましたが、地図容量が小さすぎ。どうせ、長期間の遠出の際にはパソコン持参で行くつもりだったので、ならばPCでナビゲーションと考えたわけです。

で、取りあえずWindows用のルートプランニングソフトを買って(これは前に書いたっけ)、GPSに対応していることから適当なユニットを探していました。ベルギーでは見つけられず、UKのオンラインショップを見つけ購入してみました。価格は送料込みで約70ポンド。アメリカだと70ドルぐらいからあるのでかなり高めです。それでも送料などを考えれば妥当かなと....

今朝、ちゃんと郵便で届きました。結構ここLeuvenの郵便はちゃんと機能しているみたい(笑)。UKからはロイヤルメール(こちらのプライオール)で来たので、Eが私の名前で受け取りのサインをして以上終了。

早速先ほど接続してみると、ちゃんと位置が適切に表示されました。でも、止まっているのに少し動いたり、誤差があったり...
結構楽しめます。まぁ、GPSの誤差ってハードに依るけど数十メートルはあるらしいのでOKということで。
あとは、クルマで移動時に上手く表示されれば文句なし。

再開

曇りのち晴れ。

十数年来の元同僚 J 、数年来の元同僚(同志とも言う!?)Y っち、お世話になっていた Dr.T 、医療事務のKちゃん との再開を1年半ぶりに無事果たしましたぁ〜。(感激!)

南駅に出迎えに行き、そう、下見通りにはいかないのが常です。

到着するはずのホームにずぅ〜っと、動かないタリスが止まったまま。今日は週末ともあって人は多いし、この間よりも列車の出入りが激しいような、、、

一応、パリ行きのタリスが隣りのホームに到着すると案内されています。ここで待てば良いのでしょう??と自分に言い聞かせつつ、内心会えるか否かドキドキ!

そうこうしているうちにタリスがホームに、、、

が、友人は降りて来ず。。。

あれれ??会えないのかなぁ〜?と思いつつも、ケルンから・・・???と、ふと、南駅で連結、切り離されるような話を思い出す。丁度いいところにタリスのお兄さんが顔を出しているじゃぁありませんか?

『このタリスどこから来たの・・・?』って聞いてみると、
『ドイツから・・・』
『ありがとう!』あっありがとうお兄さん、もう少し待ってみるよ。。。(<-- 心の声 )

と言う訳で、しばらくして(涙の?)再開を果たしましたぁ〜。やぁ〜みんな変わってなくって一安心。(ほぉ〜〜っ)

それからホテルまでご案内し、疲れているであろうみなさまをブリュッセルの街中へ連れ出し、歩き回らせてしまいました。でも、少女に出会えた瞬間 Dr.T には喜んでいただけてた様な気がします。(いかがでしたかぁ〜?)

それから、まだある、まだある、とうとうルーベンまで連れ歩いてしまったのです!(疲れているのにごめんなさぁ〜い)
そして、我が家でベルギーチョコレートとベルギービールで疲れを癒していただき、世界遺産ベギンホッフに寄りながら夕食に出かけたのでした。夕食は、ムール貝やら大きな大きなスペアリブやらベルギービールやら、、、みなさん喜んでいただけたでしょうか???

丁度今日は金曜日で、ルーベンではロックフェスティバル?が、、、すっごい人でした!


友人達は日本から、なっなんと3Kgのお米、そのお米で炊き込みご飯を、、、と伊勢せきやのアワビご飯の素、貝柱ご飯の素(E は伊勢出身なので だぁ〜い好き なのです、魚貝とくに貝類が。。。)、鈴鹿あられ、お願いしておいたガイドブック(ただでさえ大変なのにそんな物までお願いするなぁっー!)、お手紙、みなさんの笑顔、、、、、
もぉ〜う感動です!!!


みなさぁ〜ん、ありがとうございまぁ〜す。
それではまた明日ぁ〜〜

2004/07/16

MP3プレイヤーの修理

の目処が付きそうです(わ〜い)。

今、日本からEの友人がオランダに遊びにきていて、明日からベルギーに来るそうです。この機会に預ける事に...
あとは日本の自宅から送ってもらって、修理後自宅に返送してもらえば、何かの機会にベルギーに送ってもらうか帰国ついでに持ってくる。さしずめEの友人は運び屋?(笑)

怪しいブツではないので大丈夫でしょう。

で、明日はここLeuvenにもやってくるらしい。ので、先日DirkとRoelと行った例のお店を予約して(Dirkが電話してくれた)、MP3プレイヤーの梱包をして準備万端。

明日は金曜日の夜ということで、OudeMarktでイベントもあるらしいし、ちょっと賑やかな夜になりそうです。

明日、、、

曇り雨。

昨日友人達は無事オランダへ到着しました。

日本からの長旅、お疲れさまでしたぁ〜。

今回の彼女達の旅は 4泊6日 オランダ・ベルギーの旅です!

日本で仕事をしていると、有給、夏期休暇等々たくさんあっても中々消化できないんですよねぇ〜。医療に携わっていると余計に、、、大手企業は別にして、、、

で、貴重な長期休暇(6日間で長期と言うんですよ。。。)を使って、遠いところ E に会いに来てくれて、本当にみなさんありがとうございまぁ〜す。

明日、明後日と思いっきり遊びましょうぉ〜。

2004/07/15

プチ ツアー

晴れ時々曇りのち雨。

今日はブリュッセルプチ・ツアーの日です。

昨日までは曇り もしくは 雨だったのですが、今日は晴れ間が覗いています!

先ず南駅探索!

在来線からタリス乗り場へ移動。『えっ以外に分かりやすいじゃん (^o^)v』
でっ、待ち合わせは、、、『えっえぇっータリス乗り場に入って良いのぉ〜〜!?』

パリの北駅では、一応セキュリティーを通って国際線のホームから出て来る降車客を見かけました。乗車客は乗車客で何かゲートをくぐって。。。
だから、そんな場所が 'きっと' あるのだと思っていたのに。。。(ちょっと放心。。。)

ってことは、私がホームへ迎えに来れば "無事、ご対面〜” を果たせる訳か、、、

と気を取り直し、??時頃に着く、と言っていた様な気がするかすかな記憶を頼りに到着ホームを確認し、南駅をさぁっーと見て次なる場所、彼女達が泊まるホテルを確認に、、、

次は、グランプラス周辺を、、、少女の場所が分からなくって T ちゃんと頑張って探しましたよぉ〜。ヨーロッパを一人で旅する日本人青年にも出会いました。彼は日本語が恋しいらしく、少しお話ししてお別れ。彼は、南から上がって来ているとのことで、明後日ブリュージュへ行き、パリへと移動していくそうです。どうぞお気を付けて。。。

後はブリュッセル公園、王宮、王立美術館へとプチ・ツアーは続きました。

夜、オランダに着いているであろう友人に "ホームで待っているから" と電話をいれました。
そしたら、眠そうぉ〜な声で、ロストバッゲージに遭ってしまったとのこと。結構海外旅行しているわりには初めての出来事(今まで運が良かったんだね。。。)とのことで、『めげるんじゃぁないよ!楽しんでね!』


T ちゃん、今日は1日お付き合いありがとうございましたぁ〜。



PROTON

のロードは簡単でした。単にロードしようとした金額が上限より多かったためうまく行かなかっただけでした。でも、ATMでは25, 50, 100ユーロなどが選べるようになっているのに、ロードできるのは25ユーロのみでした。そんなものなのかなぁ?

VeerleがRNAi実験をしているのですが、どうやら遺伝子導入がうまく行っていないらしい。FITCがアグってるみたいで....
半分以上キットを使っているのだから、取扱説明書に従えばそこそこのトランスフェクとはできそうなものなのですが...

でも、恥ずかしながらこの辺の知識は全く持ち合わせていないので、アドバイスができない(泣)。トウランスフェクト後の確認は、蛍光顕微鏡でFITCを励起させて細胞とのマージを観察するのですが、これってインタクトなままで良いのでしょうか(誰に聞いているのだろう?)

細胞の免疫染色の場合はもちろん固定したのですが、必要ないのかな?

自分の実験がうまく行っていないので、ちょっと現実逃避でした.....

2004/07/14

またまた

大学のネットワークが死にました。ちょうど5時を過ぎたところで、こりゃ仕事にならないと皆いそいそと帰りだしました。誰かがわざとウイルスでも撒いた(笑)。

でも、30分ほどで復旧しました。その時にはうちのラボはもぬけの殻。私もさっさと仕事を片付けて帰りました。

こちらでは銀行のカードにICチップが入っていて、利用料を払えばPROTN機能が使え、電子マネーとして使用できるみたいです。自分の口座から電話やATMを介してカードにお金をロードし、それを使う。大学内にも自販機や学食で使えるみたいです。小銭がいらなくなるのでかなり便利かも。

でも、残金とかどうやって確認するんだろう...

そう言えば、フランスの高速道路の支払いも可能みたいだし、使ってみるかな。けど、試しにATMでロードしてみたのですがうまく行かず。どうやってやるんだ???

今日も、、、

曇り、雨。

今日もお天気がすっきりしません。友人がやって来る週末にはスキッとしてほしいものです。

昨日、南駅についてお尋ねしたお友達の W さん、W さんのお友達にも聞いて下さったようで、ありがとうございました。
本当にいつも、いつもお手数おかけしています。。。

2004/07/13

ウイルス

DirkのPCがコンピュータウイルスにやられました。大学のじゃなくて個人用が...
ネットゲームで拾ったらしいですが。

で、ちょっと見てみたのですが、Windows XPは良くわかりません。なんでこんなに分からないかねぇ...
マイクロソフトの陰謀だ(笑)。

ワームウイルスの類いもLinuxには感染しないようで...
そう言えばどこかのPC会社も正式にLinuxを採用するみたいですね。

まぁ、Mac派の私は、OS 10.4が気になりだしましたが...

その前に、早いMacが欲しいなぁ。

今週は、、、

曇り、雨。

今週は日本から友人が遊びに来てくれます。楽しみです!

でも、タリスで南駅に着くのですが、E は南駅に降り立ったことがありません。(汗)

で、こちらのお友達に尋ねてみたところ、どうも待ち合わせできる場所がなさそうな雰囲気。

これは一度南駅に行って偵察をせねば!
ひっ一人で。。。?
ちょっと寂しいなぁ〜。
と、別のお友達 T ちゃんに相談。一緒に付き合ってもらえることになりましたぁ〜。

T ちゃん、いつも無理ばっかり言ってごめんなさぁ〜い。

2004/07/12

Mont Saint-Michel 7月10〜11日

晴れ。

行ってきましたぁ。Normandie(ノルマンディー)地方とBretagne(ブルターニュ)地方をちょこっと。

7月11日は、先ずモン・サン・ミッシェルをめざし、次にブルターニュ地方のサン・マロへ回って宿泊地のレンヌへ向かう予定で出発!

が、我が家には付き物です。。。出遅れ。。。

期待を裏切る訳にはいきません。そう今日も出遅れ!さぁ、どうなるのでしょうか、、、?

モン・サン・ミッシェルへ向かう途中、お天気は刻々と変化していきます。晴れ、曇り、晴れ、小雨、晴れ、曇り、、、
せっかくのモン・サン・ミッシェル、青空の中で見たいものです。晴れに出会えるよう願いつつ先を急ぎます。。。

そして辿り着いたモン・サン・ミッシェルのお天気は、、、どうぞご覧下さい!

すばらしい青空です! わぁ〜綺麗ぃ〜〜〜と思ってしまうのは私だけ???


を停め(ここは潮が満ちて来ないんだろうか?)、堤防を歩き、ラヴァンセ門をくぐると、そこは修道院までの参道グランド・リュー(Grande Rue)の始まりです。その両側にはみやげ物店、レストラン、ホテルなどが軒をつらねています。その観光客で賑わった参道を体を横にしたり、人にぶつかったりしながら登って行くと修道院です。その修道院は、かつて牢獄となったこともあるようで。。。


モン・サン・ミッシェル、登って、回りを1周して終了!


結構時間を費やしてしまったので、サン・マロへ回る という予定は変更。レンヌへ直行することに。

レンヌへは無事到着するもホテルが地図の場所に見当たらず???
Route66 の登場!
が、、、ホテルの住所を入れても出てこないよぉ〜〜。
よぉ〜く、よぉ〜く見てみると、「ホテルの住所」と「ホテルが出してる案内地図に載ってるホテルの住所」、違いますよぉ〜 ,>.<,
落とし穴がこんなと・こ・ろに、、、、、

『一体、何を信じれば良いんだぁ〜!!!』

いや、良い勉強になりました。ルクセンブルク、今回と、、、

これからは、、、先ずは疑ってかかります『ホテル提供の案内図』。
いやいや、もっと慎重に場所を確認したいと思いまぁ〜す。


今回お世話になった方々、ありがとうございました。



7月12日は、ル・マンへ行って、ふたたびノルマンディーの海岸線へ戻ることに。。。

ル・マン、、、K は楽しそうでした。

ノルマンディーは、ノルマンディー上陸作戦の地を訪れたかったのですが、少し時間的に無理で(残念)、ル・マンからCANE へ上がっていきました。あと、海岸沿いドーヴィル、オンフルール、ル・アーヴルとひた走り、帰りの途につきました。

楽しい2日間でしたぁ〜。

いってきました

モン・サン・ミッシェル&ル・マン。
いや〜、モン・サン・ミッシェルは綺麗だった。ここはさすが世界遺産って感じ。観光客も多く、日本人も多かった。

ル・マンは24時間の公道サーキット部分を走ってきました。もちろん、制限速度+α程度ですが...
ゼブラゾーンにはタイヤ痕がくっきり。壁にもクラッシュ痕があったり....
公道なので、トラクターが走っていたり、おじさんが古いプジョーで走っていたりするのが妙に良い雰囲気。

サーキット内はイベント開催中だったのでちらっとしか覗きませんでしたが、歴史あるサーキットの様相は出ていました。

2004/07/10

明日から、、、

雨。

明日から1泊2日でモン・サン・ミッシェルへ出かけてきます。

なので、今日は一応ルート確認をしてみました。。。先日買った ROUTE66 の使い方が今一理解できていないので(だってウインドウズに入ってるんですもの。。。?)、Mappy と Via Michelin で。。。
ホテルの場所も、ホテルサイドが出している地図から推測し、そのエリアをより広範囲で印刷して、 ROUTE66 も持って行くみたいだし今回は大丈夫???(でも、これには落とし穴があったのです。当日分かったのですが、、、)

あぁ〜、たったこれだけのことなのに結構時間がかかってしまったよぉ〜〜〜。ノルマンディーをもう少し調べたかったのに時間が足りませぇ〜ん。まぁ、取りかかる時間も日も遅すぎる!!だけなのですが、、、(反省 <-- いつも、いつも、、、)

それでは、お天気が良くなってくれることを願いつつ、、、行ってきまぁ〜す。(^o^)/


2004/07/09

eBay

でMac用のルートプランナーソフトを落札しようと頑張ってみたのですが、残り数十分で他人に持って行かれました。やっぱり半値以下で買おうと言う考えは甘いか(笑)。でも、やっぱりMac用が欲しいなぁ....

一応、送料とか税金のことも考えてeBay.beで商品を選びました。選んでみたら、出品者はドイツの人。やっぱりヨーロッパって一つみたいなものなのでしょうか?

ホントはeBay.ukで買いたいのですが(であれば英語表示なので内容が理解しやすい)、イギリスはホントに海外なので(通貨もポンドだし)....

オランダ語がもう少し分かれば簡単なのに...

そう言えば、今日のとあるTV番組の中で京都の紹介がオランダ語で行われていました。一体何を言っているのだろう?
分かったら、結構ツッコミが入れられそうなのに...

ブリュッセル バーゲンツアー

晴れのち夕方大雨。

今日はブリュッセルバーゲンツアーへ連れて行っていただきました。

ベルギーへ来て7ヶ月目、何回ブリュッセルを訪れたのでしょうか?

うぅ〜ん、到着した日に1泊、大使館へ2回、遊びに1回。ってことは、1回しか行ったことがないみたいです!!!

そう、今日はバーゲンも楽しみだったけれど、ブリュッセルの中を色々巡れるのも楽しみでした。

朝9時15分にルーベン駅前で待ち合わせ。お天気も上天気です!
夕方5時前にルーベンへ辿り着くまでビッチリ、バッチリ、ブリュッセルを楽しんできましたぁ!
ルーベンへ辿り着いてからはYさん宅でしばし休憩&歓談を、、、、、(お手数おかけしました。。。)

我が家へ無事辿り着いた時には、昨日に続いてまた今日も豪雨が、、、良くもまぁいいタイミングで帰宅できたものです。(ほぉっ〜)

Wさん、Oさん&Mちゃん、Yさん、大変お世話になりましたぁ〜。おかげさまで、とても楽しい1日になりました。

えっ、お買い物は?って、、、
ほんの少しゲットできましたぁー。


2004/07/08

えぇっ〜〜

晴れのち雨。

今日は『えぇっ〜〜』と叫びたくなるようなお天気でした。

朝起きた時は雲一つない上天気でした。なっなのに夕方には大雨が、、、

ベルギーの天気を信用してはいませんが、まっまさかこの上天気が大雨になるなんて、、、

そういう状況だったので、と時間がなかったこともあり、Kはいつも持ち歩いている傘を持たずに出かけてしまいました。

『帰る頃には雨が止まないかなぁ〜』の願いも叶わず、『迎えに来い!』のミッションが下りました。
夕方の交通量の多い時間帯、おまけに雨が降っているのに車を出す自信はなく、バス停までのお迎えで許してもらいました(ほぉ〜〜っ)。
が、バス停からの帰り道、雨はかなり小降りになりおまけに薄日まで射し出す始末。

良いお散歩になりましたぁ。
街中の運転ももう少し練習しないといけないなぁ〜〜〜(といつも思うのですが、、、)

今日は

ボスがお休みでした。昨日帰りがけに、「Something is happened in my house. Something is broken in my house.」って言っていて、多分明日は遅くなるからと言っていたのですが、お休みでした。と言ってもちゃんとメールが来たから、自宅でお仕事をされているようです。

と言うわけで、ネットラジオをONにしてリラックスモードで仕事。この方が文献読む時には集中できるのです。

ボスは音なしで仕事に没頭するタイプ。Drikと私は、逆に音楽があったほうが集中するタイプ。でも、私たちの居室はボスの前。ボスが居るときは音楽は自粛です。

現在、大きく3つのプロジェクトに関与していて同時進行しているので、頭の中は飽和状態。順序良く実験しないと、ぜったいミスる状況です。この緊張感は結構良いのですが、一つ問題にぶち当たると、さぁ大変。
ちょっとスケジュールを練らないと、休みが取れません。

2004/07/07

ディナー

今日はDirkとRoelと我々の4人でディナーに行きました。こういうのは、こちらではそんなに多くはありません。みんなプライベートはプライベートと割り切っているためと、アメリカ人ほどパーティー好きじゃないみたいなので....

前からDirkが「こんなデカいスペアリブを食わせる店があって、それが旨いんだ。ムール貝もうまいよ」って言っているお店に行ったのです。はじめはちょっと大げさじゃない?と思っていたのですが、実際に頼んだ皿が目の前に出てくると、「どひゃ〜」って感じです。

普通サイズで500g。MAXサイズでは750gと十分すぎる量。でも、量もさることながら味が旨い。でもって値段がMAXでも13ユーロしないときている。ステーキを頼んだRoelのソースを少し味見してみると、こちらも抜群。

Eは当然?ムール貝を注文。これまた味付けが良い。これまでにブルージュ、ブリュッセルで食べてきたものよりも、ここLeuvenの方が旨くて安いとは....(笑)

今度は新たにラボに加わったAnicaらも誘ってまた行こうってことになりました。今から楽しみだ〜。

初物!

晴れ。

今日は K、Roel、Dirk、私の4人で夕食を食べに出かける。
いつもなら Dirk の彼女 Mieke も一緒なのだけれど、今は夏休みで実家へ帰省中。残念ながら女性は私一人で寂しいけれど、初物のムール貝が食べれるとのことで喜んで出かけました!

ここのレストランは特にスペアリブとムール貝が美味しいという Dirk と Mieke のお勧めレストランです。
K と Dirk はお肉系が大好きで、私と Mieke はシーフード系が大好きです!
そんな私達にとっておきのレストランとのことで、冬から行こう!行こう!と言ってはいたものの中々実行できず、ムール貝の旬は終わってしまい初物が出回る季節がやって来てしまいました。そしてやっと今日 Mieke がいないのがとても残念だけれど行ってきましたぁ(^.-)v

今日は天気も良く外の席でのお食事です。うぅん〜気持ちいいぃ〜〜。

K と Dirk はお約束通りスペアリブを、Roel はステーキを、私は初物ムール貝 ”provencale" ( Dirk のお勧めでした!)を食べました。

美味しかったですぅ〜 (^o^) すごぉ〜く。。。あのスパイシーさが何とも言えませんっ。。。
そしてすごぉ〜い量 (@.@)!全部食べきれなかったよぉ〜〜〜,>.<,
美味しいスープも飲みきれなかったよぉ〜〜〜,>.<,
でも他の3人が食べてくれて、みんな口を揃えて『お・い・し・い』

スペアリブもステーキも美味しかったそうです!!!

そして決して高くない料金。
Dirk はいつもこのような素敵なレストランを教えてくれます。。。

ありがとうぉ〜〜Dirkぅーーこれからももっと教えてねぇ〜〜〜

お腹が "パンッパンッ" なのにデザートのアイスクリームまで食べて、もぉうーはち切れそうです。おなかが、、、今でも、、、
苦しいよぉ〜〜〜うっ!やばいっ!吃逆が、、、、、

でも、美味しかったよぉ〜〜〜

2004/07/06

素晴らしい!!!Part3

晴れのち曇りのち晴れ。

我が家は、、、、、ちょっと恥ずかしいなぁ〜〜

日本でのシャワートイレがある生活に慣れてしまって、シャワートイレなしではやっていけない一家です ^.^;;;;;。

シャワートイレは日本ではかなり普及していたのですが、残念ながらここヨーロッパではあまり普及していません。

実は今のアパートにも付いています。いや、付けています。日本製 IN・X のシャワートイレを、、、
先ずここへ引っ越して大掛かりな作業はそれだったような記憶が、、、

そして、日本でホテルを探す時の条件が、、、
シャワートイレ付き、禁煙ルーム有り、安い、、、が条件でした。

まさか、ヨーロッパへ来てまでホテル設備の条件にシャワートイレの有無を望む訳にはいきません!
バスタブの有無でさえ死活問題です!(<-- 大袈裟!大袈裟!)

そこで、実は、、、
TO・O の ”旅行用携帯ウォシュレット” という代物も持って来ています^.^;;;;;。
旅行に欠かせない品々の一つです。

そしてその旅行用携帯ウォシュレットなのですが、こちらへ来る直前に近所のEID・Nで色々な店舗に在庫をあたってもらい、出発直前にやっと見付かった大切で貴重な代物です。

その代物が、、、Paris で動かなくなってしまったのですぅ〜〜。
これまでに2度程そのような前兆はあったのですが、電源を長く押していれば何とか動き出していたのでした。
電池を入れ換えても、、、今回はダメ!みたいです。

ふぅ〜どうしたものか・・・?と思っていると、修理屋 K の登場です。(いや、K も困るんです!この代物が使えないと、、、)
サッサとばらして、『 ふぅ〜ん 』と言って、なんかごちゃごちゃっとやって、組み立てて『ウゥーン』とモーターの回る音。修理完了!!

何でも、入るはずではない場所から水が入りモーターが錆び付いていたとか?!?!

めでたし、めでたしです。

スリ

パリの地下鉄では、もう少しでスリに遭いそうになりました。変な手が近ずいてくるのに気づいて払いのけ、Eも気づいて「non!」と叫んだため、獲物を逃がしたスリ達は次の駅で降りて行きました。

場所はオペラ駅。地下鉄に乗り込む際に、ドアが閉まるギリギリを狙って一緒になだれ込み、わざと押して気をそらしてすろうと言うもの。それもたぶん3人組。一人は新聞を脇にもち、もう一人はセカンドバックを持っていた。もう一人は記憶がないなぁ...
恐らくうまく財布をすった後は、仲間に渡して知らない振りでもするのであろう。中肉中背の有色ラテン系。

今思い返せば、プラットフォームで待ち合わせている時に既にそばにいたような...
Charles達との会話が弾んでいたので、ちょっと注意散漫だったかも。

良く、「お前は目つきが悪いから、チンピラとは目を合わさない方が良い」と言われていたのですが、ココでは東洋人なら全部一緒(笑)。恐らく日本人は格好のカモなのでしょう。

今日DirkやRoelに話したら、「パリだからね」と一言。つまり、都市部では当たり前の事らしい。Roelなんか以前パリの地下鉄でアフリカ系の大男にアングロサクソン系が絡まれている車両に乗り合わせてしまって、めちゃくちゃ怖かったと言っていた。

と言う所なので、日本人観光客の皆さん、十分気をつけましょう...

2004/07/05

Paris   7月3日〜4日

行ってきました Paris! CharlesとSara、JackとElaine 達に会うために。。。
無事会えるのかドキドキ!です。

[ 7月3日 ]
晴れ。

昨夜の帰宅が遅かったこともあり、当初の出発時刻よりかなり遅れ9時過ぎに出発。Charles達は CDG へ11時前に到着です!!
おまけに上に羽織るジャケットを忘れたことに途中で気付くわ・た・し・・・・・

わっわざとじゃぁないんですよっ、、、ほっ本当に他のことに気を取られて、、、、、

仕方なく?! Zaventem 近くのショッピングセンターに寄って上着を買い込んでリスタート (^.^)/
なっなんと!迷う余地なし。約10分で決定 (Q.Q) ゆっくり見たいのに K がそんな時間を与えてくれません (,>.<,)
『えっ!Patagonia のTシャツが70%Offぅーーー』『あっ!でもサイズが Mぅ〜!私は XS なんだよぉ〜もっと違う場所も見たいよぉ〜〜探せばあるかもぉ〜〜』という叫びも何のその、、、
たった、じゅっ10分でリスタートぉ〜〜〜
でも上着があって良かったです!寒かったぁ〜エッフェル塔。

でっ、今回は先週のこともありちょっと Mappy で予習 (^.-)v
えっ!昨日買ったルートプランナーは?って、、、
まだ使い方が分かりませ〜ん ^.^;;;
一応後ろに積んで出かけましたよん。。。。。

ホテルまで迷わずに無事到着ぅー。でも、高速の降り口付近からホテルまでずぅ〜っと渋滞でした(ふぅ〜)。
ホテルには駐車場 有 となっていたのに、その駐車場とは路上パーキングのことだったみたいで土、日曜は無料ということもあり停めるスペースなし!北駅の地下駐車場に車を入れることに。。。

Charles達のホテルに電話をするとまだ着いていないとのこと。。。良かったぁ〜〜
私達も一休みをしメトロでとりあえずCharles達のホテルへ、、、
途中 SOLDES だらけです。うぅ〜ん心かなり引かれるけれど、8年?9年?にしてやっと会える友人なのに、『先ずはバーゲン寄って来たよ!』というのはあまりにも気が引けて、、、泣く泣く、、、

CharlesとSara達のホテルを見付けて無事ご対面を果たしましたぁ〜。(感動!!!)

あとはCharles達のお友達と一緒に夕食を食べ本日終了!

CharlesとSara達のホテルはオペラ座の近くでその近辺には日本食のお店が結構ありました!本屋さんも!!日本語のガイドブックが欲しくって(^.^;;; 吸い込まれるように入ってしまうと『いらっしゃいませぇ〜』(@.@) 店員さん日本人ばかりです!でも、ガイドブックなんかありゃしない ,>.<, 『ありがとうございましたー』ここはどこ?懐かしい思いでした。。。


[ 7月4日 ]
雨。寒かったぁ〜。

今日は、正午、エッフェル塔 (Tour Eiffel) の下で待ち合わせ。

その前に我々は凱旋門 (Arc de Triomphe) へ寄ってみました。何といえば良いのか?大きかったぁ〜〜(乏しいぃ〜^.^;;)
エッフェル塔は並んで、並んで、並んで、並んで、並んで、、、やっと最上階(ふぅ〜)。300mも上がると寒いですぅ〜。
もっとお天気が良ければ感動も一入だったことと思います。

あとは遅めのランチをゆぅ〜っくり摂り、その後は写真展グループと観光グループに分かれ、我々は CharlesとSara の4人でノートルダム寺院へ、、、
ここもすごい人でした。。。
中はミサ中にも関わらず見学可能!
写真撮影禁!となっているのにみんなフラッシュたきまくりです!私達は自粛しましたよん。。。

そして、そろそろお別れの時間がやってきました。。。,>.<,
メトロでそれぞれが反対方向に移動しなければならないお別れです。。。,>.<,
ホーム入り口で後ろ髪を引かれつつ次にまた会う約束をして別れを告げ、、、,>.<,
ホームでは写真を撮り合いっこし、、、
なんと同時に電車がやって来て、、、,>.<,
お別れしましたぁ〜〜

楽しかったよぉ〜〜
そして Sara、たくさん日本語を喋ってくれてありがとうぉ〜〜〜。
11月の日本、楽しんで来てねぇ〜〜〜(^o^)/~~~



Saraは日本語のメールをくれたりしてたけど、本当に流暢な日本語が話せて読み書きもできます!!!素晴らしいぃ!!!

ついに

パリでCharlesと会うことができました。CAやTexas、日本じゃなくてパリで(笑)。
知り合ってから会うまでに8年?
結構頻繁にメールのやり取りが良くもここまで続いたものです。やっぱり趣味がおなじで波長が合うと、こんなものでしょうか。

パリでは、カリフォルニアから来たSara & Charles、Elaine & Jack、パリに滞在中のLinda & Robert、スイスに滞在中の友達とベルギーから我々の4カップル8人が集いました。もちろん?フランス語が完璧なRobertが案内人兼交渉人。普通じゃちょっと味わえないパリ観光になりました。

このあとCharlesたちはJackの故郷、アイルランドへ行くそうです。気をつけて楽しんできて下さい。

次回はいつ、どこで再会できるのかな....

2004/07/03

Begijnhof

曇りのち雨。

今日は、以前我が家へも来ていただいたことのある Begijnhof に住んでみえる方のお宅へ、
" 持ち寄り押しかけパーティー " が開催されるとのこと!
誘っていただいたので ” 襲撃っ!” に参加しました!

Begijnhof はルーベンの街の南西、かつて防壁のあった場所に立つもと大修道院で、現在は KUL の宿舎(決して安くはないです!)などとして使用されています。ユネスコ世界遺産にも登録されていて、とても静かで素敵な場所です。

そんなところに住んでみえる彼のお部屋は、特に窓、天井、床、壁、柱などにやはり歴史が感じられ趣があり中世ヨーロッパを肌で感じることができます???台所など水回りは近代的です。

さて、パーティーは、、、
色々な美味しいお料理、飲み物が集まり、それらを戴きながらの楽しい旅行記やら体験談等々でとても盛り上がり、またまた ” あっ! " という間に時間が過ぎていきました。

とても楽しい一時でした。

2004/07/02

地図

あまりに道に迷うので(笑)、急遽PC用の地図、ルートプランニングソフトを買ってみました。
近くのfnacで見かけたもので、あまり使い勝手は良くないですが、実のところ選ぶ余地なしと言う状況(オンラインで購入した方が良かったかも)。

それでも、普通に地図を持ち歩いて出掛けるよりは、PCを車に積んで行った方が楽そう(重いけど)。日本だったら秋葉原とかでジャンクに近いポケットPCかサブノートを安く買って専用機にすれば、GPSも繋げるのでナビとは行かないまでもなかなか使えそう。でも、ここはベルギー。電化製品は異常に高いです(泣)。

重いけどラップトップPCを持ってお出かけかな?
あっ、電源を加工しなければ....
12Vからナンボ取り出すのかなぁ?

待てよ、そう言えば半田ごてもないし、電コンもトランスもないや。う〜ん、めんどくさい....

SOLDEN

晴れのち曇り。

今日から7月です!
早いですねぇ〜。。。ベルギーへ来てもう半年が過ぎようとしていますぅ〜。

そして大体ほとんどのお店では今日から ZOMER SOLDEN (夏のセール)が始まります。

ということで、私もルーベンの街へ出かけてみました。
セール初日にセールへ出かけるなんて!始めての出来事です!今までずぅーっと勤めていたので、、、

靴のサイズ合わせ、Fitting room前、会計、、、、、みなさん列を作っておりました。

『 欲しいっー !』という物があまり見付からず、あっても『 もう少し下がるのを待ちたいなぁ〜〜 』と思う物だったりで、、、
かなり『 がっかり(ふぅ〜)』でした。

近々 ”ブリュッセル バーゲンツアー” が開催される予定で連れて行ってもらいます。(^.-)v
楽しみです!

2004/07/01

Summer vacation

こちらの連中はみなsummer vacationを取ります。当然?ボスも取るそうです。ならば、私も取れるかな?とVeerleらに聞いてみると、「絶対に取らないとダメ。日本人が取らない前例を作ると、ベルギー人はクビになって代わりに日本人だらけのラボになってしまうから」だそうで....

恐々としてボスに聞いてみると、
「あの〜、私も休みを取りたいのですが...」
「I disagree」(でも、顔はニコニコ)
「あなたも休みを取るってLenntjeに聞いたのですが....」
「同じ時期に取ると言うことか?」
「できれば....」

結果は、OKでした。やっと有休が少し消化できそう(笑)。