2008/04/28

乗鞍春スキー2008


2006年以来2年ぶりに乗鞍岳に登って春スキーを楽しんで来ました。日頃の運動不足を賄うべく導入した新アイテムの威力も発揮され、今回は朝日岳山頂(2975m)まで登ることが出来ました。当初の天気予報から、4/26土曜日にアタックすべく準備を進めましたが、この日は生憎の雨。それも気象情報をみると乗鞍近辺だけ雨が降っています。我々の目的は、山登りよりスキーがメインなので天候の回復を待つことに。「果報は寝て待て?」
聖火リレー一辺倒のニュース番組の中から気象情報に耳を向けると、4/27日曜日はなかなかの上天気。期待に胸が膨らみます。

今回、K&Eはマテリアルを一新。2006年に目から鱗の「ディアミール+シール」を体験し、これを導入。EはK2のMIURA(シニア?モデル)、私はロシニョールのバンディットと、何れもセミファットスキー。シールはG3のテールレス。さて、どんな威力を発揮するやら。

土曜日の雨は、ツアーコース以上では雪だったらしく、締まっていて登りやすい。2006年には手こずっていたキックターンも何とかマスターして、三本滝から大雪渓入り口まで1.5時間あまりと、まずまずのペース。

いつものようにココで早めの昼食を取り、さらに上を目指します。Eとのペースがかなり違ったので、Tちゃんに面倒を任せて(ありがとう〜)、Eとは携帯で「トイレで待ち合わせ」として、KO氏とトップを目指す。ところが、既に時刻は午後2時ちかく、気温が下がり始め、強風もあってコンディションは悪い。ガスも出てきて、時折、視界は数十メートル。さらに、足場は所々に青氷。全くシールが効かない場所も。そんなところで足を取られて5mほど落ちました(ヤバいです)。

先に登って行く一段の切ったルートをトレースしながら朝日岳まで登りましたが、足場は完全に凍結。アイゼンが無ければ簡単に滑落します。そこで、山頂登頂は諦めて下ることに。KO氏は板を置いて剣ケ峰手前の繭玉岳山頂まで登りましたが、それ以上はやはり危険過ぎると引き返してきました(正解)。

ココまで6時間あまりかけて登ってきた山を滑り降ります。アッと言う間ですが、これが至高の瞬間。だれも滑っていない斜面に思い思いのシュプールを切って降ります。今回もサンドクラスト、ウインドクラストで、極上の浮遊感は無いものの、そこはセミファットスキーの威力を発揮。ちょっとテール目に加重すれば簡単にトップが抜けてきて楽しい。でも、やっぱり柔らかすぎだなぁ。

大雪渓の下の壁は思い切って両手を広げてT字になって、スキーテールで直滑降をしてみる。うん、楽しい。やっぱり苦労した分、アッと言う間でもちょこまか滑るよりこの方が断然楽しい(バカかも)。

一年に一度はこんなバカをしないとネ。
でも、疲れたし、日焼けで顔が痛い。来年こそは、剣ケ峰で参拝を!


画像はこちら
Norikura2008April

2008/04/22

Dank U wel, Leentje en Bart


Yesterday, I have got the package from Belgian friends, Leentje and Bart. I didn't totally expect such kind of present that I would have. Therefore it was greatly surprised for me. Thank you!

In the package, of course several real Belgian chocolates are. Yey!
According to the brochure, this year is 125 years anniversary for Cote d'Or. They prepare special praline chocolates. Ummm, yum-yum.

Thank you very much, Leentje and Bart!

2008/04/20

Coppa di Koumi 2008

一度は参加してみたいと思っていたイベントに、清水の舞台から飛び降りたつもりで参加してしまいました(笑)。

幸い、天候にも恵まれ、楽しいフルヴィア仲間とも知り合いになれ、非日常を楽しんで来ました。
Coppa di Koumi 2008

それにしても、みなさん、クラシックカーに鞭打って気持ち良さそうにワインディングをかっ飛んで行きます。いやぁ、ホントにスゴい!

Paypal その後

まだ、うまく送金が出来ません。

で、昨日英文で文句のメールを出したのですが、今回は直ぐに返事が来た。やっぱり(笑)。

Eには「初めから英語で問い合わせれば良かったじゃん」と。

まぁ、分かっていたのですが、日本語サポートセンターが出来たと書かれてあったので....

でも、問題は解決していません。ので、取りあえずドイツには「送金したいけど、Paypal側の問題で送れないからもうちょっと待ってね〜」とメールしておきました。

さて、何時になったらちゃんと全額送れるのかなぁ...

Paypal

フルヴィアのパーツと知人のLancia 2000のパーツをドイツの部品屋さんに注文。支払いはPaypalでと言うことにしてもらって、送金に比べればうんと楽なハズだったのに....

支払いが出来ません。まぁ、何と言うかこの辺りがPaypalが日本で広まらない理由ではないかと。最近、日本語のサポートも出来たと言うので先ずはメールを打ってみる。当然?音沙汰無し。電話でのサポートもあるとのことで電話を掛けてみると、何となく海外に転送されたような。受け答えは流暢な日本語を操る、外国人(恐らく東南アジアか中国か)。

何とも的を得ない回答を頂いて、その通りにやってみるも敢えなく玉砕!。
全然システムが承認してくれないのです。

しょうがないので、今度は英語で文句を書いてみた。さて、どんな返事が来るでしょう。

2008/04/17

Congratulations Dr. Dirk!



Today I have got several emails attached many nice pictures from Dirk.

He had his thesis defense on 10th April, and passed.
Finally he become a Ph.D. Yey!

I wish I were there, I could congratulate to you face-to-face.
Anyway, I am very proud of you. Great job you have done!

告白???

きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

どっどっど・う・し・よ〜〜〜〜〜〜〜

 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 顔面蒼白&身体硬直状態


直接言えないのでこの場を借りてKに告白。


ごめんなさい。
つい先程、フルヴィアに当ててしまいました。C240Tのドアを・・・(*.*;;;


今、ガレージの一部を工事中で、昨日まではKにEのクルマを入れてもらってたのですが、今日は自分で入れてみました。明るい日中は全然OK!でした。
しかし、先程も、完璧と思い駐車し、ドアを開けてみたら、、、

きゃぁ〜〜〜〜〜〜こんなに間隔あいていなかったの!!!


軽く開けたドアが何かに当たり、微かに音が、、、、、

何かって、何かって、フルヴィアしかないんですけど!?!?!?

慌てて駐車しなおし、クルマから降りて電気を点けて直ぐチェック。



色んな方向からチェックしてみても、へっこみ は無さそう。


よ・か・っ・た・ぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜


クルマのカバーが幸いしたのかも。
  ↓  ↓
屋根付きガレージなのにカバーが掛かっています (^.^)



あぁ〜いつKはこれをちぇっくするんだろう???




2008/04/14

IKEA

神戸にできるIKEAの新店舗のオープンって、そろそろじゃなかったっけ???

って、ふと思い探ってみる。


なんとまぁ〜〜〜今日オープンだったんですね!!

西の方ではCMが流れたりしてたんですね〜。
西にも東にも入れてもらえない三重の住人は、おいてけぼり、ですね。


IKEAって、目的がなくってもぷらぷらしてるだけで楽しい場所?ですよね??(Eだけっかな?)

新名神もできて神戸がかなり近くなったので、荷物が一杯積めるクルマで出かけたいと思いま〜〜〜す。

2008/04/11

タイヤが〜

先日、ふとクーペの前輪を見ると、サイドウォールに傷が....
良く見ると、パックリ切れてスティールベルトが出ているじゃないですか。トホホ....

どこでやっちゃったんだろう?
まぁ、それはさておき、どうすべきか考えてみる。

その1:1本だけ交換 → リーズナブル
その2:2本交換 → でも傷が入ったのは、まだ5部山の先日までリアに履いていた方
その3:4本交換 → 太っ腹。でも、バランス的にはコレが一番か?
その4:見なかったフリ → Eの猛反発で却下!

取りあえず、いつも行く近所?のタイヤ屋さんへ。プロのアドバイスは、「直ぐにどうこうならないけど何れは風船のように膨らんでバーストしますよ」と有り難いダメだし。

同じ銘柄のタイヤを聞いてみると、もちろん?取り寄せで1本17kちょっと。う〜ん。
安めの同サイズ4本を聞いてみると、これまた取り寄せで1本13k程度。さぁ、どうする。一応、持ち帰って検討することにしました。

E曰く、「また、サーキット行くんでしょ。だったら4本とも換えておけば〜」
これはラッキーな助言なんだろうか。支払いは自分だし(笑)。

結局、4本発注!
今回は、Goodyearです。なんでも最近はダンロップで作っているそうで。Rev Spec 02の205/50-16という今どき珍しいサイズ(らしい)。

で、履き替えに行ってきました。支払いを済まそうとすると、店員さんの口から出てきた金額は60kを越える値段。ん? 話が違うゾ。ちょうど、先日商談した時に別の店員さんがメモってくれて価格の紙を持っていたので、「聞いている金額と違うんですが〜」と言ってみる。メーカーに電話で問い合わせると、実は聞いていた金額は3月末までの値上がり前の金額だったのです。

もちろん、差額はお店に被ってもらいました(私は悪く無いモン)。

あっ、このタイヤ、なかなか良い感じです。グリップ感も良いし、そのくせ前のタイヤよりかなり静かだし....

2008/04/06

花見

陽気の良さに誘われて、近所をドライブ。綺麗な桜の下でパチリ。来週もこう言う天気なら良いのになぁ。来週はイベント参加で遠出なので....

久々に

↑の花見の後、ジャズドリーム長島へ行ってきました。

しかし、花見 → 近所のタイヤ屋さん → 長島

の優先順位だったので、かなり遅めの着です。
               ↓
         完璧、Kの策略にはまったのかも???



で、お腹も丁度泣き出したので先ずは 矢場とん で腹ごしらえ。
その後、残す時間は僅か2時間弱。

必要物品はなんとかゲットできました。

またまたお店が増えていたので、今度はゆっくり行きたいですね〜

2008/04/05

Italiano

Ciao, Mi Chiamo Kei. Piacere. Come Stai?

と言う訳で(何の脈絡も無い)、前から気になっていたイタリア語を勉強し始めることにしました。もう頭が固まってきているし、今さら?の感は否めませんが、一応イタ車オーナーだし(関係ない)。

フルヴィアの整備書の一部はイタリア語なので読めたら良いな〜
イタリアの田舎を旅行すると、なかなか英語が通じないので、そんなところでもコミュニケーション取れれば良いな〜
イタリアから小物などを直接買えたら良いな〜
と言うような、不純な動機から....

で、初めてクラスに行ったら、クラスメートは片言喋れる(いえ、私にとってはスラスラと)。聞けば、「4回目の受講」とか「2年間イタリアに住んでいた」とか「学生時代の第二外国語だった」とか。うぇ〜。

まぁ、そんな泣き言言っても、淡々と授業は進行して行き、気付けば初回の授業で教科書15ページ。うわぁ、弱ったことになったゾ!

2008/04/02

無駄が多過ぎ

第一回フヂエン最速王決定戦のオンボード画像がYouTubeにアップされていた(フヂイさん、ありがとう)。
で、見てみる。

遅い。

無駄が多い。ビビりカウンターも当て過ぎだし。最後のS字とか、ラインメタメタ。

誰も3速なんか使ってへんやん。

最速の走りも見てみると、ラインは綺麗だし、無駄にタイヤ鳴いていないし。

なかなか難しいものですねぇ。

 → コメント

あぁ〜ビックリしたぁ〜〜〜上のタイトル

最近無駄使いした自覚はないし、、、



我が家のPC古いので、You tubeが入ってたから、タイトルが表示されてからその下が表示されるまで時間がかかってたんですね。