2007/04/22

ブロアファン

メルセデスのブロアファンが変。

何時頃だったかEが「ファンが回らなくて寒い」と不満を漏らしていました。しかし、その後は何も無かったようにファンは動いていました。

先日、注意深く確認してみると、ファンが回っている時に「カラカラ、チリチリ」と言う音が聞こえてきます。さらに、特に低速で回した時にたまに止まりそうになる。これではモーターが加熱したりする恐れもあるので、早速修理(と言うより現状確認)。


助手席にあるブロアファンを外す。トルクスネジを緩め、レジスターユニットを先ず外す。その後ファン本体を外す。


やっぱり汚い。まぁ、10年分の埃ですから。取りあえず、ジャバジャバと工業用洗剤サンエスで洗浄。


ローターの段付きがスゴい!
これじゃぁ、異音も出るし、ブラシのカスが詰まって....

取りあえず応急処置として布ヤスリを当てて段付き修正。ブラシは残り6mm程度。まだ使えそう。
再度洗浄して、エアーで水気を飛ばし、軸受けベアリングにはフッ素入り潤滑油を注油して組み立て。

一応、異音も収まり、風量も復活。スムーズに回るブロアファンになりました。さて、あと何年このまま使えるか....

2007/04/21

うわぁ.....

スポルトの修理の続き。

ベルギーで乗っていた時からの懸案、ヒーターが効かない件を修理。まずはドレインボルトを抜いて冷却水を抜く。と、出てきたのは錆びの交じった汚い冷却水。う〜ん、ヤバそう。


一通り抜けたところで、室内に向かうゴム管を外す。こちらからは綺麗なブルーの冷却水が。うん、完全にヒーターコアに循環していません。ってことは何処かで詰まっているってこと?

今度は室内側からアプローチ。ヒーターバルブからゴム管を抜き取り外し。ちょっと口で吹いてみても全く息が通らない。どう言う事?
ゴム管をさわってみると、一部固い部分がある。ここに何かが詰まっている感じ。ならば、強引に蛇口に当てて水圧で押し出してみる。すると、端から出てきたモノは.....


何じゃコレ。でも、見た事があるような。まるでウ○コのように出て来る。

出てきたのは、どう見てもラジエターの漏れ止め剤であるレジン。でも、ちょっと大量すぎない?
ブルーの冷却水が出てきた時点で気付くべきだったかも。ホルツの漏れ止め剤入り冷却水は確かブルーだったよなぁ。

とにかく出るモノが出て便秘もスッキリ(笑)。ゴム管を取り付け直し、水道水で循環させて洗う。幸い?ヒーターコアからの漏れは無さそう。でも、ヒーターバルブからは少し滲み跡があるのでストックパーツとして買っておいた新品に交換しよう。

ところが、コイツが外れない。無理をすると何処か壊しそうなので、プロに任すとして現状復帰する事に決めました。

まだまだレストア?は続く

スリープでフリーズ?

Software UpdateでOS XのSecurity Updateを行ったら、スリープに入るとフリーズ。どう言う事?

とうとう、Appleもウイルスに冒された?

それとも単なるバグ?

うちのだけ?

だったら、updateするなよ。ちゃんとしてもらいたいモノですねぇ。使い難い事この上無し。

Appleも頑張らないと、ますますWindows一辺倒になってしまいますよ〜。

2007/04/17

悲しい出来事

振り返りでこのblogを書いております。


今日4月17日、19時10分に姪が他界しました。

彼女は、昨年3月頃にある病気を発病して以来約1年以上もの間、病気そして辛い治療と闘ってきました。弱音を吐いたり、嫌がったり、怖がったりすることもなく。早く良くなって、みんなが待つお家に帰ろうと………。

しかし、そういう彼女の願いや思い、家族の願いや思い、そして我々の願いも叶うことなく9年という決して長いとは言えない人生に終止符を打ち旅立っていきました。この世に誕生してきたときと同じような寝顔で………。

ややもすれば忘れてしまいがちな、『生命の尊さ、儚さ 』
を再認識させられずにはいられません。
彼女の冥福を祈りつつ………………

2007/04/15

地震



久々に大きな地震。とは言っても、K&Eは出掛けていたので気付いたのは新大阪駅。ゆっくりとした揺れだったので、「また、能登辺り?」と思ったのですが、駅の列車発着には遅れの文字が。

引き続き情報では、三重県北部で地震。って自宅近辺です。直ぐにEが自宅に電話を入れて安否を確認。何事も無かったようです。
亀山はノーマークだったので、ちょっとビックリ。そろそろ東南海地震の前触れか....

帰宅してみると、Eがエジプト旅行で買った香水瓶が割れていた。これって、割れ難いのが売りじゃなかったっけ.....

Fiat & Lancia のつづき……















今日、お願いしてあったミニカー4箱受け取りました。
……発売前には、この4箱しか購入しないつもりだったのに………
届けてくれたSちゃんとドキドキしながら開封。
やっと、やっと出たよ Fiat Coupe(黄), Lancia Fulvia Coupe HF 1.6
あとは、037ラリー(白)、とパンダ(ブルー)でした。















実は、あれからもサンクスへ通ってしまってたEでした。
そして、出てきた物は、、、、、
チンク、Fiat Coupe(赤)、124(黄)、あとはダブりもの。



デルタ以外の車種は全部揃いました!!!
とうとうデルタには出会えなかったなぁ〜
これは、ある意味デルタには縁がないってこと??なのかな???




合計購入個数 20個。
あぁ〜〜〜こんなことになってしまうんだったら、大人買いすれば良かったよねっ(反省)。

2007/04/12

続き


ダッシュパネルがヒビ割れ〜。
ニスを片手に塗装中。


パーソナルのハンドルも、塗装が剥げて、割れてきている。これも保護のためにニスを塗り込む。



埃まるけのメーターもクリーニング。


当然、車内はバラバラに....

まだまだ、つづく。

3日目 ???

あぁ〜〜〜今日も行っちゃいました。
サンクスへ。

1日目のサークルKは完売。
1日目、2日目のサンクスもきっと完売。昨晩の残りは2箱だったので。
今日は新たなサンクスへ!!!

あるだろう!! と高を括りながらも、あるのかなぁ〜とチョッピリ不安。
入ってみると、あらら、いっぱいあるじゃないですか!!!
この3日間で最多。

また今日も3個とかわゆく購入。
箱を開ける瞬間はいつも新鮮な気持ちです!?!?

1個目  Fiat 131 Abarth Rally
……ニューフェイス!!! 次も期待…………

2個目  Fiat 124 red
……あらら、やちゃったよーーー2台目。涙…………

3個目  Fiat Panda blue
……色違いだけど、、、2台目…………

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁーーー

まぁ、あと未開封箱が4個あるさっ。

という訳で

フルヴィア、デルタEvo2、クーペフィアット、チンクと





どなたか、交換しませんか?









どなたか、交換しませんか?

2007/04/11

FIAT & LANCIA



Fiat & Lancia ミニカーコレクションという企画をご存知でしょうか?
サークルK & サンクスの企画で、4月10日火曜日よりイタ車のミニカー(1/64)が発売されています。

イタ車をこよなく愛する??? K のために? Lanciaフルヴィア、デルタEvoⅡ、Fiatクーペを(一応オーナー ツブシタ物も含)
チンク乗りの知人のためにチンクを、
ゲットしようー!!!
と気軽な気持ちで購入作戦に出ました。

発売前に、ちょっと関係者に探りを入れてみる。
「手に入れるの難しいかも!?!?!?」と。
何故に???
「この前のフェラーリの時には、1000個まとめ買いする人もいて………」
どうも、これ系の企画物は手に入れ難いらしいことが分かる。

と分かれば益々購入意欲が涌いてくるっていうもんでしょっ???

4月10日火曜日
いくら戦闘意欲満々といえども、朝から出かける時間はなく、お昼にサークルKへ行ってみると………
駐車場にはチンクが!!!
「ヤバイ!マニイヒトハヤハリコンナイナカニモ・・・」
店に入り、不審者の如く店舗を見回す。やっと発見。
「なんだ、まだ誰も買ってないじゃん(ホーッ)」
まぁ、他にも手を打ってあるしとりあえず3個購入。
(あれっ!!!カワイラシスギ???)
お家までガマンできず、開封。(危ねっ!)

………ドキドキ、アセアセ………………………

出てきた物は、ストラトス、ディノスパイダー、037ラリー

「おぉ〜〜〜大物ばかりじゃん」

が、欲しいものがなーーーーーーーーーい

夜、サンクスへ
先に購入した3個の箱にロットNo.?が付いていて、一応 LANCIA と FIAT で微妙な違いがあったのでNo.を控えて出かける。
2個売れてました。
Kの厳しい眼差しもあり2個だけ購入。
パンダ、またまた037ラリー。それも同色(ガクっ)
それに、w も v も u も関連性認められず。(ごめんなさい、分かる人にしか分からないと思います)

「しょうもないなぁ〜〜〜」
と冷めた言葉を吐くK。しかし、飾り棚に陳列してるしっ!!!
それを見て、もっと欲しくなってしまったE。

4月11日水曜日
やっぱり自制心働かず、夜サークルKへ。
ないないない。ナイヨ〜〜〜〜〜
お姉さんに尋ねてみると。
「売り切れました」
(まっまじぃ〜〜〜私だけじゃないんだぁ)
ないと聞いたら黙っちゃ居られない!?!?!
サンクスへ。
5個残ってるよ!!!
で、買い占めるでもなく3個(何故に?)だけ購入。
はぁ・・・
ストラトス、ディノ、Fiat124
はぁぁ・・・・・

まぁ、あと4個手に入るし、元気を出そうぜ (^.^)/






Lancia Stratos HF アリタリアカラー








Lancia Stratos HF











Lancia Rally 037

これは2個も。1個はもらっていただきました。






Fiat Dino Spider










Fiat Dino Spider








Fiat 124








Fiat Panda

ミニカー

年甲斐も無く、ミニカー。1/64サイズのおもちゃのクルマ。

ハマっているのはなんとEでした〜。レアものに目のないEは、サークルK、サンクスで販売中の京商のミニカーにハマってしまいました。詳しくは本人から書き込みがあるでしょう(笑)。

2007/04/10

VINO




イタリアワインをいただきました。


FARNESE の EDIZIONE 06

VESEVO の TAURASI

です。
いただくのがとっても楽しみ。
でも、もったいなくって中々開けれなさそうかも!?!?

2007/04/09

ETC取り付け


のハズが、大事に....

3月末までは、ETCのリース制度があって、これを利用してスポルトのETCを購入しました。送料込みで3000円ちょっと。安っ!
そこで取り付けを....

アンテナ分離式だからアンテナは助手席側上方につけて、本体をコンソールボックスにでも入れるか。電源を取らねば...と始めた作業、気になる点が出てきて色々波及。


動かない時計の修理も始めました。が、トランジスタ式時計の回路が分からない。12Vを入れると僅かに動こうとするのですが、コイルが上手く磁力を発生していない。ってことはトランジスタかコンデンサ辺りが怪しいのですが、付いているコンデンサの規格が全然分からない。抵抗のようにカラーで表示されていて、いったい何Fだ〜?


クリーニングのみでギブアップ。次につづく....

2007/04/08

Chocolate Egg

Leentje en Bart,

What a nice present it is! Thanks a lot. We really enjoy them.
You shouldn't have done it, but we are very happy.

;-)

K & E

2007/04/07

卵の中味は・・・






こんなでした〜〜〜〜〜〜

きゃぁ〜〜〜



また、大きな包みのGODIVAが Leentje & Bart から届きました!!!!!!!!!!!
梱包を解いてみると・・・・・・



かわいいぃぃぃ〜〜〜〜〜〜
先日、GODIVAでSpring Collectionのカタログをもらったけど、そのコンセプトにあったものですよ!

カードを読んでみると、、、、、
今、ちょうどイースターのシーズンで、イースターを祝う限定物が街をにぎわせているとのこと。
………うぅ〜ん、確かにこのシーズンそうでした、そうでした。………
で、良い機会なのでわざわざベルギーから送ってきてくれたのでだそうです。涙、涙、涙。

箱を開けてみると、、、、、





タマゴ、たまご、卵。




卵の中味は何なんだろう・・・・・?????

2007/04/03

ホーン交換

うちのスポルト君、クラクションを鳴らすと「プ〜」と弱々しく古びたラッパのように鳴る。あまりにみすぼらしいので、物置を探ってみたら、昔使っていたFIAMMのホーンが出てきた。コイツ、確か15年ぐらい前に使っていたヤツだ(ホントに物持ちが良い、ゴミ屋敷にならないように気をつけねば)。

まぁ、たぶん使えるだろうと取り付けてみる。


外したものがこちら。スゴい状態です!
これもFIAMMで高音、低音があるから、イタ車特有の音が出るはずなのに、この状態じゃ出る分けない(笑)。なんだ〜、このウツボみたいなブツブツは....
熱で溶けたようですが、中身も完全に錆びて腐っていた。

物置から出てきたものは、殆ど同一サイズだったのでラッキー。ポン付けしてチェック。「ファ〜」と言う綺麗な音色が出ました。だからFIAMMなのか?

2007/04/02

買い換え

てみました。

って、大した物ではないのですが、E のデジカメを。

4年くらい前に DiMAGE Xtのスイートレッド を購入し、依頼結構お気に入りでずぅーーーっと使っていました。
……  いやぁ〜 Eは今初めて知りました!!
    グッドデザイン賞とか受賞してたんですね!!!   ……

DiMAGE Xtのスイートレッドを購入した理由は、

・コンパクト
・色が今までのカメラっぽくない
・光学3倍ズームなのにレンズが飛び出さない

でした。
……アメリカの知人 Elane さんもイギリスのKの友人 John さんも、
  色違いだったけど同じ物を持っててビックリ!!したこともあったっけ……

画素数320万。
今や信じられない画素数でしょうか?
でも、これに関しては大して不満はなかったんです。

液晶モニター。
暗い。小さい。
これもガマンの自制内。

手ぶれ。
コンパクトだから手ぶれるのは仕方ないよね〜って思ってたのですが、
同じ暗さで同じ被写体をノンフラッシュで撮った場合、明らかにお友達のデジカメとの差を実感してしまったんです。
「なぜにそんなにキレイにうつるの!! 」
って思ったのは、ブリュッセルのクリスマスマーケットに繰り出した時でした。

それ以来、欲しいな〜欲しいなぁ〜〜って、思いながらに吟味する暇もなく過ぎていました。でも、先日 KがKのデジカメを買い換えるって言うのを聞いて、急にEも欲しくなりサラッと探してみました。
Kのデジカメも6〜7年選手だったんですよ!!

今回の購入のポイントは

・コンパクト
・今のメディアが使える
・広角であること
・光学ズームがそこそこあること
・手ぶれ補正が付いていること
・ボディーカラー

2つまでしぼれました。
Cannon IXI900ISPanasonic LUMIX FX30
あぁー悩みました。Tちゃんの顔も浮かんでくるしぃ〜〜〜?
どうしようーーーーー

しかし、最後の決めてはやはり、ボディーカラー。
Panasonic LUMIX FX30に決定!!!
色は当然??? センシュアルブラウン。

使い方覚えなきゃ・・・

2007/04/01

サンデーメカニック



Eから苦情。MBのフロントウインドウが汚いとのこと。この時期、黄砂で汚れているのかと思ってみて見ると、ちょっと違う。待てよ、これには覚えがある。

帰国後2年間の眠りからクーペを復活させた際に、ウインドウウォッシャーが出なくなっていたのです。見れば、タンク内はヘドロが....
これがポンプとノズルに詰まっていたのでした。もしやMBも?


タンクを覗いてビックリ。同じです。赤っぽく見えるのがヌメヌメ、ドロドロとしたもの。臭いも完全に腐った水。

タンクを取り外し、ポンプとノズルを清掃。ノズルからは腐った水が出て来る、出て来る。これが綺麗な水になれば終了。元通りに戻して動作チェック。ウォッシャーは使った方が良いってことねぇ〜。

旅立ち ?!



今日は、遠路遥々Mさんが我が家へやって来てくれました。
途中、東名が事故のため通行止めになってたりして大変だったそうです。大変お疲れさまでした。
事故の影響もあり、Mさんは常々忙しいということもあり、ゆっくりもしていただけず荷造りの始まりです。






チャチャチャと荷造りも終わり、DUCATIはMさんの元へ旅立って行きました。
これから、よろしくお願いしま〜〜〜〜〜〜す。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから数日経った6日土曜日、もう登録も完了し乗れるようになった! 乗っている!! との連絡が!!!!!
いやぁ〜本当に良かった、良かった。