2007/04/03

ホーン交換

うちのスポルト君、クラクションを鳴らすと「プ〜」と弱々しく古びたラッパのように鳴る。あまりにみすぼらしいので、物置を探ってみたら、昔使っていたFIAMMのホーンが出てきた。コイツ、確か15年ぐらい前に使っていたヤツだ(ホントに物持ちが良い、ゴミ屋敷にならないように気をつけねば)。

まぁ、たぶん使えるだろうと取り付けてみる。


外したものがこちら。スゴい状態です!
これもFIAMMで高音、低音があるから、イタ車特有の音が出るはずなのに、この状態じゃ出る分けない(笑)。なんだ〜、このウツボみたいなブツブツは....
熱で溶けたようですが、中身も完全に錆びて腐っていた。

物置から出てきたものは、殆ど同一サイズだったのでラッキー。ポン付けしてチェック。「ファ〜」と言う綺麗な音色が出ました。だからFIAMMなのか?

0 件のコメント: