2012/04/26

迷宮入り

う〜ん、ダメだ。

燃料タンク内の残骸を掻き出し、燃料ラインの詰まりの無いことを確認して、念のため燃料ホースは新品に交換し、ホースバンドも新調してしっかり取付けて....

イグニッションONで、暫くするとリターン側からタンク内にガソリンが戻っている音が聞こえる。うん、良い兆候。

エンジンスタート。うん、調子良い。

街乗りの加減速では、何ら問題無し。うん、ココまでは良いゾ。

緩やかの登りで全開にしてみる。

あれれ、パワーダウン?
空燃比計は....
あかん、16を指しているじゃん。
やっぱり....(泣)

何かガス欠ぽくなってきて....

ってことはマロンさんが言う様に、燃料ポンプがダメ?

さらに原因究明は続く.....

2012/04/23

旨いつまみ


女神湖に行った時に見つけた「信州ナチュラルビール」、中でもBelgian Darkがお気に入り。先日、Eが通販で購入。

つまみは、地元(白子漁港)の焼鯵。意外に味が濃くなく旨いです。

あっという間にビールは無くなり....
全てお腹周りに付いていく(笑)

2012/04/22

原因判明?

新しい燃料フィルターに交換しても燃料が来なくなって止まってしまったFSZはフヂエンに入庫中。フィルターが詰まってないなら、ラインかタンクか....

原因解明のために、取りあえずタンクからガソリンを抜いてもらって、ドレインを外してもらいました。で、出て来たのは、例の砂と少量の錆。まぁ、これは想定内。でも、それ以外にタンク内に見てはいけないような物が....

フルヴィアの場合、燃料タンク内にもフィルターがあると聞いたことがありますが、ひょっとしてその残骸?
兎に角、残骸を取り出してみると....

出て来たのはコレ。バラバラに壊れたフィルター。黒っぽいのはゴムパッキンのようなもので(完全に硬化している)、このフィルターがタンク内の燃料吸い込み口に被さっていました。で、フィルターは...

当然、殆ど目詰まり

これが原因か?
燃料パイプはエアーを吹いてみましたが、何の抵抗も無く通気。ゴミも出て来なかったので詰まりは無いと判断。

取りあえず、タンク内フィルターは撤去し、様子を見ることにしました。ただしそれ以外にもタンクと燃料パイプを繋ぐ燃料ホースのクランプもおかしいようで、ガソリンが滲んだ形跡があるので、全体を注意深く見ながら、ダメだしをすることにしました。

まだ、完治の診断はもう少し先になりそうです。

2012/04/21

東北 うまいもん 大集合 !!


少し前(随分前とも言う...)に東北の美味しい物の詰め合わせをいただきました。


日本酒、おせんべい、伊達あられ、羊羹などなど箱いっぱいに詰め合わされてます!!


伊達あられは、いただいてあっという間に口に入れてしまったのでしょう、画像も残っておりませんでした(汗)。




岩手県は回進堂さんの岩谷堂羊羹。


黒糖の風味がしっかり。
甘すぎず、くどすぎず、とっても美味しくいただきました。



岩手県は巌手屋さんの南部せんべい







ゴマとか落花生はいただいたことがありましたが、こんな種類もあるとは知りませんでした。
これもまた美味しくいただきました。


玉澤さんのゆず風味の九重。

小粒のあられ状の九重にお湯を注ぐと段々小さくなって浮かび上がってきます。
糖分が溶け出した分小さくなっているようで、ほんのり優しい甘味の温かい飲み物ができ上がります。あられ状の玉は溶けきらず、さらに小さくなって残っているのでその風味も楽しめました。





宮城県石巻の平孝酒造さんの「日高見」
震災では発酵中のもろみがタンクから溢れ出たり、純米酒を中心に大吟醸や純米吟醸など、発酵中のお酒が被害に遭われたそうです。
お米の風味がとっても良く、かと言って甘いわけでもなく、喉越し良くグイグイいただいてしまいました。






宮城県栗原市の千田酒造さんの「栗駒山」


これも口に入れるとお米の香りが広がり、少し甘味を感じるものの後味はさっぱり。


どれも美味しくいただきました。
お気遣いをいただきありがとうございました。


どれもオンラインで購入できるようです。
これを見て興味を持たれた方、ぜひお試しください。

3.11 を忘れない!!

リベンジならず.....

FSZ の涙



先週末、丹波リベンジは叶いませんでした。
しかし、帰路でバスに乗って、電車に乗って、賑わう京都駅でお土産買って、新幹線乗って、、、
E的にはプチ旅行気分でした。

なぜそこまで丹波に拘るのかと???

なぜなら、、、
1. 丹波ワインのレストランでランチがしたいから(笑)
2. ソーセージとピクルスが買いたいから(笑&母からお遣い物にするため頼まれてたのもあり...)

ソーセージとピクルスは帰って直ぐにオンラインでオーダーしました。
残るは念願その1。

三度目の正直 !?!?!?

2012/04/15

京都丹波リベンジ

結論から書けば、リベンジならず。無念.....(笑)

△停止板の意味は....

京都・丹波ワインで開催されたチームヤマモトクラッシックカーミーティングに行こうとFSZを進めたのですが、燃料フィルター詰まりで引き返したのは先週のこと。フィルターの詰まりだけならフフィルターを交換すればOKでしょう、と言うことで、フィルターを交換して、本日リベンジ!

ガソリンが十分来ているせいか、空燃比も少し濃い目、でも調子は良い。順調に東名阪→新名神→名神と進み、京都市内へ。山科辺りで、エンブレ時に少し薄めになって来て、気にはなったものの、アクセルを踏めば空燃比12〜13になるので、問題無し?

さらに進んで、西京区に入ると、道路が混んで来て、それとともにあれれ...

空燃比計が18とか。また?


ブスブス言わせながら国道9号沿いのスーパーへ。

駐車場に滑り込んで、この状態。因に、駐車場には、「無断駐車は35万円頂きます」の警告文(ショップ5条さま、感謝多謝!)。
交換した燃料フィルターはホースの差込口が6.5パイ。使っている燃料ホースは8パイだったので、シールテープを巻いてホースバンドでキツく締め上げていたのですが、ココからエアーを吸っているのか、電磁ポンプへのガソリンの流れが僅かです。やっぱりココが原因なようなので、8パイの予備フィルターに交換して、再出発。

でも、やっぱりガスが来ていない感じ...

とうとう、樫原芋峠でパワーが無くなり登らなくなって来ました。

国道9号では交通量が多くて危険なので、府道205号線に折れると、直ぐに京都明徳高等学校前のバス停を発見。通学のために広めのローターリーのようになっているので、そのスペースにFSZを滑り込ませると、測った様にエンジンストップ。

こうなると、燃料ラインのどこかで詰まっているのでしょうか....

自宅からココまでは約100km。この状況で丹波に向かうのも自宅に帰るのも無理と判断。困った時はフヂエン頼み(笑)。フヂイ社長に電話すると、任意保険のロードアシストを使うか、四日市から積車で向かいにいくかどちからとアドバイスされ、ロードアシストに聞いてみることに。

実は、今回初めて事故以外で東京海上のロードアシストを使ったのですが、なかなか素晴らしい対応でした。積車が来るまでは約1時間弱。その間も、手配状況や保証内容をキチンと説明してくれて....

引き上げに来てくれたのは京都の寺田自動車さん。さすが、手慣れたもの。このタイプの積車は仮に車高が低くても問題無いタイプ。牽引フックではフォグランプステーに当たる恐れがあるからと、フロントAアームにベルトを掛けて引き上げてくれました。

ドナドナド〜ナ、ド〜ナ

フヂエンまでは120km以内なので保証範囲内でOK。今回は2名の作業員で来てくれたので、K&Eが乗せてもらえるスペースは無し。なので、帰りは公共交通機関(もちろん保証で)。

最寄りのバス停からJR桂川駅を経由して京都から新幹線、名古屋から高速バスと乗り継いで自宅まで。久々に旅行気分でした(笑).....

これまた、5月のイベント前に問題を洗い出せたのはラッキー!と考えることに。

しかし、東京海上の対応は、当たり前でも心強く有り難いものでした。

2012/04/14

home spot by au


トラブル気味だったAirMacですが、設定を全部捨てて、バージョンもダウングレードして再設定したところ、調子良くなりました。でも、いかんせん古いのはどうしようもありません。通信速度がイマイチ。

そこへ、auからDM。なんでもWi-Fiを今なら無料(諸条件をクリアーすれば)。Macintosh党の我が家では、本来はAirMacで行きたいのですが....

まぁ、無料ならダメもとでと申し込んだところ、本日到着。

でも、基本的にWindows寄りな作りなので、設定に戸惑います。我が家のネット環境は、コミュファ光にPPPoEで繋がっているのですが、送られて来たHOME SPOT CUBEにネット接続設定をすることが上手く出来ない。Wi-Fiは認識して繋がっているのですが、ネットに繋がらない....

ので、今まで通り、AirMac Base stationでネットに接続させて、これにHOME SPOT CUBEをLAN接続。

試してみると、今までより約3割ほど速度が上がって、下りで23~24Mbps。今までより少しサクサク動いているような....
確かに、iPhoneでYouTubeを見ると、今までは途切れることがあったのが全く切れなくなったので良いのかも。

まぁ、あとはMac本体をアップデートしないとダメなんですけどね(笑)

2012/04/08

散々な一日

兎に角、散々な一日でした。まぁ、ことの顛末はEが書いた通りなのですが....

今日は、anniversaryなので、チームヤマモトのクラッシックカーミーティングを見学して、ついでに美味しい物でも食べようと、Eが丹波ワインのレストランにランチを予約をしてくれていました。

前日に気になっていたミッションオイルを換えて、渋かった2速への入りも少し改善されて良い感じで出発。東名阪に乗って順調に西へ。トラブルは突然でした。新名神に入って直ぐ、伊勢方面からの合流を過ぎた当たりから、プスプスと...
空燃費計は18とか指しています。あちゃ〜、前と同じ症状じゃないですか。

なんとかトンネル手前で路肩を見つけて....

覗き込むも、ナットの緩みは見つからず。今回は2次エアーじゃ無さそうです。ってことは?

ランチの予約もあるので、一旦、自宅に戻ってエリーゼで仕切り直し。何とか自宅まで辿り着ければ....
今回はキャブでは無さそうです。騙し騙し高速を戻っていくと、上り坂に掛かると、「ブスブスブス」。でも、下りは問題無さげだし、一体何が何だか。でも、やっぱりガス欠っぽい感じです。もちろん、給油を済ませたばかりで満タン。なので、考えられることは、「ガソリンが来ていない」

途中、高速路肩で1回止まるものの、何とか自宅まで辿りつきました。不思議(後から考えれば不思議でも無いのですが)なことに、一般道を走る程度では全く調子が良いのですが...

で、エリーゼのメーターが死んでしまったことはEが書いた通り。全てのヒューズを抜差しして、結果的に完全に電気周りをリセットしたら、復活しました。でも、この間約1時間余り。結局お出かけ取りやめ。トホホ....

こうなったら、FSZのトラブルの原因を突き止めてやる!
ガスが来ないなら、燃料ポンプか?
元気の良い音を立てています。
じゃぁ、燃料フィルター?

ガ〜ン(死語)。
何ですか、この茶色いものは....
錆?

正解は、「砂」
この砂、前にも見たことがあります。純正ソレックスをOHしたときです。
サンドブラストの砂なんでしょう。長年の砂埃にしては量が多すぎますから。
ってことはガソリンタンク内には砂が一杯(笑)。

買い置きしてあったガソリンフィルターに交換して、これで完璧(のはず)。
試運転してみると、良い感じ。
良し、登り坂で試してみよう。

暫くは問題無し。良いじゃないですか、やっぱり問題はフィルターの詰まりか。っと思ったのも束の間、また、「ブスブスブス」。
今回は、完全に止まってしまいました。

えっ、何でガソリン来ないの?
そう言えば、燃料ポンプの音はけたたましく、空打しているようだし....
ってことは燃料ラインが詰まっている?

兎に角、動かせないのでEにHELPの電話。

今日二度目の、残念な画

どうやら買い置きしてあったガソリンフィルターにクラックかピンホールが開いているようで、エアーを吸ってガソリンが吸えないのが今回の原因。

詰まり気味(ほとんど詰まっている)のもとのフィルターに戻して、何とかガソリンを吸って自宅まで....

ホントにガソリンフィルターが原因なら良いのですが。取りあえず、フヂエンにフィルターを発注して様子を見るしか無さそうです。

まぁ、考えようによっては、5月のイベント前に分かって良かったと言うべきか。Eが言う様に、ポジティブに行こう! っと強がってみる

あぁ......プラス思考でいこうよ!?


今日は陽射しも優しく春らしい良いお天気です。
桜の花も大喜びでどんどん咲きはじめています。

京都のワイナリー丹波ワインでは、チームヤマモトのクラシックカーフェスティバルが開催されています。
K&Eも早起き(?)をして、丹波ワインのレストランもきちんと予約して、フルヴィアで京都へ向かいました。
どんなものを戴き、どんなものを飲んで、どんなものを買い込んで、、、
Eの中では出来上がっていて、楽しみです(でした。)

東名阪は混雑もクルマの調子も問題なく快適に走行。
新名神合流後も快調で、少し上りでKがアクセルを開け始めたところ、、、
プスっプスっと、、、
あのイヤな記憶が蘇ります...。
そう、昨年のミルキーでトンネルの中で止まってしまったあの恐ろしい記憶です。
場所はまたしてもトンネル絡み!!!安坂山トンネルの手前で、、、

まだまだ先は長いので、とりあえず自宅へ戻りエリーゼで出直すことに...。
土山まで騙し騙し走らせて一旦降りて、再び高速を土山から四日市までかなりヤバメでなんとか帰宅。

さぁ、エリーゼに乗り換えて出発 ♪♬
のはずが、、、



K 「エリーゼも調子悪い........」
E 「はぁあ〜???昨夕まで走ってたじゃない......」


エンジンは普通にかかるけど、オーディオも普通に作動してるけど、インパネが全く動かず!!
エンジンは動いているのに、
どれだけ回っているのか?速度は何Kmなのか?水温は?残燃料は?

これもロータス クオリティーの標準装備らしく(笑)、取り説に『インパネ リセットの方法』の項目があります!!
それを数回繰り返してもその時は復活しませんでした。

残るは C240T で丹波を目指す!?
と言う選択肢もありましたが、何となく、この1時間強の出来事は、

『今日は出かけない方が良いよ〜〜〜』

って、何処かから囁かれてる気がしてレストランもキャンセルし、丹波へのお出かけも中止としました。

エリーゼの方は、その後全てをリセットしたらインパネの電源も復活したらしいです。
フルビアの方は、まだまだ格闘中です。

これら一連の出来事で、出先で大事故!なんて事態に遭遇せずにすんだのかもしれないから、まぁ、春のイベントスタートのこんな一日もありなんじゃない?って思う K&E でした...。

2012/04/07

魚屋さん

前々から気になっていた魚屋さん、立ち寄ってみると先客が刺身を作ってもらっていました。

何〜だ、ココはその場で鮮魚を捌いてくれるんだ!

暫し待って、大将の手が空いた時に、「コレは何ですか?」と聞いてみると伊佐木。何でも刺身で旨いそうで。大きめのものを2匹選んで刺身にしてもらいました。

コレが脂がのっていて、旨い! 

もう一品は、鰆。字の如く、春を告げる魚。こちらはシチリアの塩をまぶして焼きました。

いやぁ、コチラも旨い。もちろん、日本酒と合わせて、美味しく戴きました!

近所なので、リピートしそうな予感です(笑)。

2012/04/05

あ”っ!!


これご存知ですか?

ネコさんに庭を掘り返されないように置いておく物です。
ちょっと油断をしていると、すぐ置き土産を置いていかれるので自己防衛です。
クルマの上を通り道にされることも日常茶飯事なのでクルマの上にも置いて自己防衛です。
エリーゼはボンネットとエンジンのエアダクトの上に置いてあります。

エリーゼを動かすには先ずコレを除けてから乗り込みます。


先週の出来事。
やってしまいました.....。
ハッハッハッハッハ

帰り道、ちょっと背筋を伸ばしてルームミラーを見てみたら、、、

・・・・・・・・・・・・・・・

わぁ〜!!!イボイボガノッタママダァ〜〜〜

確かに、その日の朝は急いでいた。
確かに、その日の朝はいつも以上にボケていた。
気がします。

測道にクルマを停めて取り除きました...。

気のせい、、、



ネットワークの調子? Mac の調子? が悪い今日この頃...

Eがあるお買い物サイトに繋げるとその後調子が悪くなる!!
とKの言い分。

iPhoneを繋げるためにAirMacの設定を変えてから調子が悪い!!
とEの言い分。


しばらく問題なくそのサイトにも行くことができてたのですが、、、
先日、またEがそのお買い物サイトに繋げようとした瞬間、ネットワークがクラッシュしました!!!

やっぱり、E の負け???

いや、違う!
このMacに限界が来ているのでは???