2017/05/09

ドライブ日和 Part 2

旧車は適度に稼働させないと調子が悪くなるもの。
と言うのは言い訳?で、GW中にも関わらずFSZでもお出掛けを。

5月で涼しいといえども渋滞は旧車に大敵なので、ルートと目的地選びは重要です。目的地は、とりあえず福井クラシックカーミーティングを見に行くことに。とは言え、行き当たりばったりのドライブなので、どうなることやら。

いつものように出遅れて出発。時間的に福井近辺はお昼になるそうなので、折角だから美味しい北陸の魚介をと、中継地は越前町に決定。関ヶ原から高速で敦賀まで北上し、その後海岸線を越前市に向かうルートをチョイス。

さすがに関ヶ原IC前で500mぐらいの渋滞に捕まり、いきなり耐久テスト。ラジエターを修理してから、水温は極めて安定していて、問題なし。フヂエン整備が効いています!

その後は渋滞もなく、順調にしおかぜラインを北上。




GW中とは思えないほど、スムーズに気持ちよく海岸線をドライブして、中継地である海の幸食処えちぜんに到着。ココは地元の漁協がやっている食堂で、新鮮な地物が売り物。


のどぐろのお造り、コレ絶品でした!
当然?カニ好きなEは越前カニ丼。もう一品は本日の焼き魚定食は越前カレイとのことで、これをチョイス。



まるまる1パイのカニが入った丼は大満足(らしい)。カレイは大きく塩加減も良く、身はフワフワで.... 完食!

ほぼ、コレで本日の目的達成?的な気分になっちゃいました。時刻は既に午後2時過ぎ。クラシックカーミーティングを見に行くには時間が....

となれば、帰路をどうするかです。来た路を戻る選択肢は無く(笑)、岐阜に抜けて一回りすることに。福井→大野→九頭龍→白鳥→郡上八幡→板取→岐阜と言う一般山岳路コース。





板取を通過したのは、午後6時前。山間の空気はやや冷んやりしてきて、気持ち良い。そんな道路を気持ちよく走っていると、人だかりに遭遇。ん?


「モネの池」として有名になった神社前の名もなき池に観光客が大勢いたのです。と言うことで?K&Eも一休みして見物してきました。

福井&岐阜をぐるっと回った本日のドライブは430kmほど。全然余裕という、エンジン&ミッションをOHした甲斐があったというものです!

2 件のコメント:

おかんの頭の頭 さんのコメント...

海の幸食処えちぜん

お気に入りに追加♪
いつか立ち寄ってみます。

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

いやぁ、久々に当たりでした。
距離的にもちょうど良い感じですしね。