2006/09/24

nord詣で

またまた?ちょっとしたトラブルでノルドさんのお世話に....
最近ひょっとすると嫌がられているかも(笑)。無理なお願いが多いからなぁ...

今回はベンツ。運転席側のドア内部からの異音。こう言うモノは気になり出すと気になるもの。Eからの苦情でまずは自分でやってみようと内張りを外し始める。が、ドアハンドルのネジにアクセスするためにはハンドル表側を外さないとダメ。でも外れない。
で、困った時はノルド。

結果的には力技で外せば良かったのですが、こういうプラパーツは構造を理解していないと爪を折ったりして後が大変。良い勉強になりました(笑)。

異音の原因は、ウインドウの下部レールを縦方向にサポートするレールへの固定プラパーツが外れていたため、特にウインドウを全開した場合にグラついて音が出ていたのです。でも、どうやっても外れるような代物ではない。何故???

結局取り付けには縦レールを外すしか手が無くて大事に。レールはドアパネルにリベット留め固定されているので、リベットをドリルで揉んで取り外し。レールに固定プラパーツをセットして再度レールをパネルに固定(こうやって文章にするとこんなに短いのに)。
付くべきところに付いた後は、ベンツらしいどっしりとしたドア開閉に戻り、もちろん異音は消えました。ついでに各部のグリスアップをしたので、パワーウインドウがスムーズかつ静かになった(笑)。

0 件のコメント: