2007/05/04

お祓い



やっと内装レストア?も一段落。天気も良いので、近所の神社へお祓いに。これが日本でのEと一緒の初ドライブ。Eにとっては、「ホントに止まらずに神社に行けるの?」と半信半疑。

昨日までの電装トラブルも終わったはず。久々にエンジンに火を入れてみる。さすがに約1ヶ月も放置してあったので、虚しくクランキングするのみで掛からない。無理をしても無駄なので、プラグを外して清掃。相変わらず煤けている。

プラグを清掃して、チョークを引いて、クランキング。今度は上手く爆ぜ始めたけど、安定せず直ぐに失火。う〜ん、ちょっと手強い。それでも何とかエンジン始動。まずは、キャブの調整。どうもパイロットスクリューの設定が予備検査で変更されたのが原因と考え、初期値(2回転半)にリセット。アイドリングは不安定なので高めの1200rpmにしてみました。

取りあえずこの状態で行ってみましょう(もちろん工具満載、止まっても大丈夫な準備をして)。
とにかく田舎道優先でのんびり向かいます。初めは2000rpmあたりでパスパスと燻っていたのですが、暫くするとそれなりに乗れるようになってきました。

気になっていたヒーターも十分効いている(治った)。この時期だと、もう必要ないのですが....



お祓いを受けて、無事帰宅(止まらなかったゾ)。
でも、キャブセッティングはやっぱりイマイチ。燃調が濃過ぎ(排気が黒い)。エアクリでも換えてみるか....

0 件のコメント: