2013/12/15

不細工なフェンダーモール

320dのMスポーツは標準でフロントに225/45R18、リアに255/40R18タイヤが付きます。が、これが曲者。タイヤのサイドウォールが僅かにフェンダーからはみ出る(らしい)。そして、日本の素晴らしい車検制度をパスするために、ヨーロッパモデルには無いフェンダーモールなるものが両面テープでフェンダーアーチ部に取付けられているのです。

コレ、
  • 不細工
  • 汚れが溜まる
  • 意味あるの? (制度上はありますが、こんなもので危険性が変わるとは思えない)
  •  逆に引っかかるのですが....
で、スタッドレスにしたら、当然フェンダー内にタイヤは収まっており、モールが邪魔になってきました。ならば、取り外して、必要な時にまた両面テープで留めればOKなので、作業をすることに。

リアはモールのサイズが小さく、両面テープの面積も狭いので、力技でも比較的簡単に外せます。この時期、冷えてテープが堅くなっているのでドライヤーで暖めながら作業をしました。

このサイズだから、楽勝!

残ったテープかすは、パーツクリーナーで拭き取り、ガラスコートをして完了。

問題は、フロントです。これは自分ではやりたくなかったので、フヂエンに相談するも撃沈(誰もやりたくないですよね〜。まして、新車で傷が付いたらと考えると....)。
 まぁ、なるようになるさと自分で手を下しました。

マスキングテープで養生して、慎重にナイフを入れて両面テープをカットしながら外します。まぁ、モールはABS樹脂なので多少傷が付いてもおかまい無しと言うことで。

大変なのはココから。この大量のテープかすを綺麗に除去せねばなりません。傷を付けずに外すには、指でテープかすをしごいて剥離するのが一番。指にマメを作りながら大方剥離したところで、リア同様パーツクリーナーで完全に除去して....

ガラスコートして完了。って、まだ片側しか終わっていない。片側外すのに1時間近く掛かって....

モールの無い本来のデザインはスッキリしていてなかなか良いです。

でも、絶対頼まれても、お金貰っても、ヒトのクルマはやりたくないと思いました。

2 件のコメント:

fiat124とし さんのコメント...

この手の作業、よく頼まれるんです^^;。大変な割にお金にならない作業なんですよねぇwww.
 両面テープは、垂直方向の力には強いですが、水平方向の力には弱い(それなりに)ので、両面テープの端を持って横方向に引っ張ると取れやすいですよ。
 あとは、剥がす前にドライヤー等で温めると、モールも取りやすいです^^。

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

としさん、ホント大変な作業で、もうやりたくないと思いましたね。