2015/03/01

必要パーツの選定

OHと簡単に言っても、問題は必要パーツの入手。ミッションとエンジンとなると、金額的にもかなりのものになるので、本当に必要なパーツに限定しないと....


その上、ベルギー留学時代に買いためたパーツも散らばっており、これらと付き合わせて二重買いを避けようと(既に、幾つか間違ったパーツも有り)。シリーズ1と2、排気量などによって少しずつ部品が異なるのも、なかなか厄介です。

ジェノバのItaloにお願いして、パーツを探してもらっているのですが、ほぼ入手可能な目処は付いてきました。幾つかは、デッドストックなのか、「えっ」と言う値段ですが、しょうがない。



ミッションケースのシールは、前回取ったパーツの中に入っていた(ラッキー??)。でも、不明なシールも1つあって、コレは何だろう(笑)。同じ時に、ケースのガスケットキットも入手していたのですが、コチラには何故か下のガスケットが入っていない。


これは、2枚必要なので、発注決定。


こんなところに「TORINO」の刻印を見つけて、何となく嬉しくなりました。

さて、来週中には正式発注を済まして、3月中には入手できると良いのですが、パーツ全体の重量もかなりなものになるの、輸送方法は協議中。ひょっとして船便になると、1.5ヶ月ぐらい必要なので、順調に行けば、組み立ては4月中旬以降になりそうです。

0 件のコメント: