2015/03/22

本日の作業

時間を見つけてフヂエンへ。

本日は、シフトケースのクリーニング、クラッチハウジングのクリーニング、ピストン+コンロッドの重量計測。


ケースのブッシュのガタは問題ない程度ですが、シフトアーム部のリンクにガタが結構有ります。どうしたものかなぁ。これはまたフヂイ社長に相談してみよう。



クラッチハウジングは、サンエスでバシャバシャ洗って、この通り。


ピストンとコンロッドの重量を測ってみました。

1番1225g、2番1229g、3番1225g、4番1224g

まぁ、ソコソコですね。まだピストンリングとコンロッドメタルが入っていないので、最終的にはどうなるのか。一応g単位までは揃えようと思っています。

2 件のコメント:

mixi from マロン さんのコメント...

あーあのシフトロッド私も自分で直した。
ロッドの出口にシールがありグリスニップルがあるんだけど・・・あそこのシールの打ち込みに3回も失敗した。
Tメカに相談すると一気にバシッと打撃でいれないでそーっとチビチビ叩いて入れよとの指示だった。
でもここ直したら気持ちよくシフトできるようになりますよ!!
当方の写真添付たいけどこちらでは無理っぽいですね

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

今までのところ、嫌な感じは無かったのですが、バラして不具合見つけると、この際に直しておきたいですよね。だんだんきりがなくなって来ています....