2016/01/31

2016ニセコスキー

今シーズンもニセコまで。と言うより、もはや、コレ以外のゲレンデスキーに行かなくなっているK&Eですが(寄る歳には勝てない)....


今でこそ、各地から雪の知らせがありますが、1月初頭は内地は皆無。もちろん?北海道も様相は全く変わらず、千歳に降り立つと、雪が無い。そんなに寒くない。「まぁ、今年はグルメツアーにしますか」とも。それぐらい景色が違います。

しょうがないので?、千歳の昼食から飛ばします(笑)。



お昼をしっかり頂いて、ここらバスに揺られてニセコへ。ようやく、雪景色&雪道になって来たのは、支笏湖を過ぎて峠にさしかかったところ。「こりゃ、スキーはダメかもね」と、途中でサッポロ・クラッシックやチーズも仕入れて....

ニセコに着くと、雪はあるもののやはり少ない。それでも、さすがはニセコ。十分ゲレンデスキーは楽しめそうです。



オフピステはパウダーなのですが、少し重め。ブッシュや木々が何時もより多いので、違うゲレンデのようです。


そのため、例年よりリフトと雪面が異様に離れていて....

雪の少なさのためか、規制しても無視する人々に対応するためか、今シーズンからNVの水野の沢が、講習規制からゲート規制に変更。パトロールが安全と判断できる日は、自己責任で楽しんでも良いと言うことに。




と言うことで、当然?行きます。一部は腰上までのパウダー。コレじゃないと、ニセコまで来る意味がありません。この辺りは標高もやや低いので、視界が良好で楽しました(上部は風雪でクローズドでしたから)。


ゲレ食は、ホテルグリーンリーフの五色がやっぱりGood。空いているし、料理のクオリティーも良いし、ウェーター/ウェイトレスがサービスしてくれ、価格は他のゲレ食と大差無し。これこそ、スキーリゾート!



もちろん?、アフタースキーにはグルメ有り。

今シーズンも楽しいニセコツアーでした。

0 件のコメント: