2017/09/02

BMW F31マップデータ更新

納車時からオービスデータ注入以外、全く何もしていないiDrive。道無き道、山、田畠を走ることが多くなり、「使えない」とオーナーからクレームを受けることもしばしば。しかし、ディーラー経由ではデータ更新が高額なので、「無いよりマシ程度で使えばいいじゃん」と思っていたのですが.....


ちょっとググると、いっぱい出来てきます。マップのアップデート。EUでもNorth Americaでも、マップデータの更新は自分でするものらしい。FCSコードをゴニョゴニョして入手し、マップデータをダウンロードすれば、準備完了(らしい)。

これなら、パソコンのソフトウェアアップデートと変わらないので、やってみることに。
ebayで探せばいくらでもデータが出てくるので、適当なところから購入。


うちのF31はNBTのiDrive。なのでマップデータはNEXTで2017年版は約30GBほど。ダウンロードには結構時間がかかります。これを、64GBのUSBメモリに入れて、センターコンソールのUSBポートに差し込めば、アップデート開始。約1時間ほどで終了。


新しい圏央道も入っているし、もちろん新東名も。ずいぶん使えるようになりました!

0 件のコメント: