2017/09/10

Lotus Enjoy Meeting

みんカラのエリーゼ・エキシージ乗りの方々が、3, 6, 9, 12月の第2日曜日にモリコロパークに集まると言うLotus Enjoy Meeting (LEM)に、初めて参加してみました。


出掛けるときは曇り空で肌寒いぐらいだったのに、集合場所のモリコロパークに着く頃には晴れて暑いほどに。9時ごろに駐車場に着くと、すでに多くのロータスが。サーキットイベント以外でこんなに多くのロータスを見たのは初めてかも。



やっぱり、純正カウルも良いですね。原色系のカラーも。

とにかく初めてだったのの、暑かったので日陰に逃げ込んでいたので、ほとんどまともに他のオーナーさんとはお話ししませんでした(反省)。


ミーティング終了後に、有志14?台でツーリング&ランチへ。楽しいワインディングに連れて行ってもらって、久々に気持ち良く走っていたのですが、路面のギャップを超えた瞬間に聞いた事のないような音が。


「パキッ」と音と「カチン」と言う音がほぼ同時に聞こえたような。前者はプラ系の音。後者は金属系の音。


Eと顔を見合わせて、「フロントカウル擦った? それとも、割れた?」 いや、金属音も聞こえたような....
絶対、何か壊れたっぽい音。


とりあえず、半べそかきながらランチ会場の山里のカフェへ。駐車してすぐにフロント周りを確認するも、見た感じ何ともなっていません。もう、頭の中は「????」


どうすることもできないので、とにかくランチ。美味しいカレーとコーヒーをいただきました。


ココで本日のLEM&ツーリングは終了。帰路、耳をすまして走るも不具合はないし、ハンドリングもブレーキングも、サスの動きも往路と何ら変化なし。一体、あの音は何だったのだろう。

帰宅後、下回りをチェックしましたが、目視、手が届く範囲では問題なし。また、フヂエンに見てもらいましょう。。。

参加された皆さん、ほとんどお話しできませんでしたが、またよろしくお願いします!

0 件のコメント: