2008/03/02

懐かしい味

叔母が亡くなったとの知らせを受け多治見へ。その足で久々に実家に泊まり、母親が柳ヶ瀬まで出掛けると言うので送っていきました。母親の用事が済むまでEとショッピングへ。

最近、岐阜は名古屋のベッドタウンとして駅近郊や環状線沿いはソコソコ開発されて賑わっているのですが、柳ヶ瀬なんてシャッターが閉まった店が一杯。アーケードも閑散としているし、なんだか寂しいモノです。

Eのお目当ては、川上屋の栗きんとん。なので高島屋へ(思いっきりローカルネタ)。でも、時期外れ?なのか栗きんとんは無く、代わりに別のお菓子をお買い上げ。そんな時、思い出しました。懐かしい味。弁天堂の栗粉餅。「ベンテンド〜の栗粉餅、ベンテンド〜の栗粉餅」のメロディー。

先日、おかんの頭の頭さんのブログに出ていて、「あぁ、まだ有ったんだ」と妙に感心したのです。

高島屋を出て、アーケード街を東へ。「確かココにセンサーが有ったよね」とEが。とっくの昔に閉店したようで....
電車通り(もちろん、今は路面電車はありません)に出ると、角に懐かしい看板が。「あっ、ココだった」。全く昔のままの店構え。変わっていません。懐かしいなぁ....

もちろん、栗粉餅を買って帰りました。帰ってから食べてみると、「いやぁ〜、懐かしい味」。そうそう、こんな食感でこんな味だった。

小さい頃は、高級菓子で、たまにお土産で頂くぐらいでしたが....
なんでも、今では巷で有名らしい。もちろん、Eも職場への土産として買ったようで。

http://www.kurikomochi.com/

0 件のコメント: