2013/07/14

親父の命日

早いもので、親父が亡くなってから17年もたったのか...
実家に行き墓参りをして、家族で長良川河畔の松風庵へ食事をしに行きました。

母親が、「久々だから、鮎にした」と予約しておいてくれたのです。やっぱり岐阜に帰ると、鮎が食べたくなるの、喜んで...


小鮎なのかいかだばえなのか....
何れにしても旨い。

もちろん、塩焼は外せません。やっぱり、普段もらう三重の宮川の鮎とは風味が違います。鮎はホントに川ごとに味が違うので....

うんうん、この味。懐かしい〜。

〆は鮎雑炊。ココの鮎雑炊は焼いた身をほぐして入れるタイプでないので、あっさり。個人的には香ばしい鮎雑炊が好きですが、会席料理ならこの方がベターですね。

来年もまたみんな元気で何か旨いものを食べれるといいなぁ....

0 件のコメント: