2015/10/03

かなりヤバい状況に....

先日、エンジンの組み上げを進めていたとき、気付きました。
それは、クランクメタル入手し忘れている!
あちゃ〜。が〜ん!

直ぐにItaloに連絡して入手しようとすると、ちょうど在庫が無くサプライヤーから入手して送ってもらうと2週間〜が掛かりそうな状況。一刻も早く完成させて試運転をしなければならない状況で、コレは痛い。

そこで、トリノのValerioに連絡して見ると、彼のフルヴィア・クーペ3をメンテしてもらっているショップで手に入るかもとの返事。結局、その日のうちに在庫が有り発送してくれることに。


先日と同様にValerioがFedExで送ってくれて、イタリア−日本間が5日間。助かった〜。
サイズが不明だったので、STDサイズを頼んだけど、メタルの厚みを測定してみると、大体同じサイズでした。


これで、エンジン周りは組み上がりそうです。

と、一安心したのも束の間、フヂエンから連絡が有り、入手していたギアが使えなさそうとのこと。

そもそも、トランスミッション不調から始まったオーバーホール作業ですが、振り出しに戻ってしまいました。この分では、ミルキーにも間に合わない。さぁ、どうする?

あぁ、イタリア語が完全に分かれば、書ければ、話すことができれば、こんなミスも無くなるし、もっとスムーズにオーダーできるんですが、コミュニケーションロスは命取りです。

イタリアの友人達とフヂエンのサポートで乗り切れることを信じて....

4 件のコメント:

マロンfrom mixi さんのコメント...

これ使えますかね?どうなんだろ

http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u47725478

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

1.6はギア比が違いますからね。それに、中古は懲り懲りです(笑)。

マロンfrom mixi さんのコメント...

この中古ミッションしばらく売りに出てるけど買い手がついてないけど使いまわせるのか?

http://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u47725478

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

素性のしっかりしたものを使った方が良いと思いますよ。