2015/10/09

二度あることは....

クランクメタルは無事届いて、ギアの方はイタリアサイドで頑張ってもらっていますが、余談を許しません。

そんな中、フヂエンからまたまた連絡が有って、トラブル発生!
う〜ん、どうしてこんなに茨の道なのか? レストアって本当に大変だなぁと思い知らされています。

今度は、バルブステムシール。ヘッドはほぼ組み上がっていたのですが、ステムシールのサイズが違うとのこと。どう言うこと???



ち〜ん。終了!

ステムガイドの外径は13mm。対してステムシールの内径は9.8mm。アウト!

ネットを調べてみると、どうやらガイドの形状が違うようです。今回使っているエンジン周りのガスケットやシール一式は、Fulvia 1.3エンジン用で随分前に購入してあったものなのですが....

ネット上の画像を見ると、こんな形でシール側が細くなっているんですよね。ところがうちの個体は細くなっていないので、一式の中のシールが使えないと言うわけです。さぁ、どうする?

もちろん?、またまたValerioに連絡して探してもらいました。さすがです、トリノのフルヴィア専門店には有ったようです。

これでエンジンは組めそうです。もう、トラブルはご免ですねぇ....

0 件のコメント: