2016/09/25

異音の原因は

マフラーでした。

路面がうねっていて右カーブの時に顕著に、「コン、コン」と金属音がリア付近からするので、ガレージに戻ってリアを左右に揺すってみると、かなりハードの揺すった時に音が再現されました。早速バスマットを寝板に腕を突っ込んでマフラーのセンター太鼓部分を揺すってみると、同じ音が聞こえてきました。ビンゴ!

マフラーパイプとラテラルロッドの付け根が当たって音が出ているようです。となると、マフラーの吊りゴムの劣化によって思った以上にマフラーが揺れているものと判断。


覗いてみると、やはり吊りゴムは伸び切っていて、ヒビ割れが見えます。前回交換したのは何時だっけ? たぶん、6-7年前だから、寿命と判断。


数年前に他のパーツと一緒に購入してあった新品の吊りゴムを引っ張り出して交換。用意周到です(笑)。

左:新品、右:くたびれた吊りゴム
交換後は、マフラーの位置が2-3cm上がりました。しかも、センター太鼓部分の吊りゴムは引き千切れていました。恐らくコレが異音を発生する程マフラーを動かしてしまった原因のようです。


これで音が出なければOKですが、出るようなら横方向にも追加のゴムで吊ってやらないとダメでしょう。

交換後の図

0 件のコメント: