2017/01/29

ドナドナ〜(FSZ)

先日フヂエンから帰って来た時に気付いたクーラント漏れ、やっぱりラジエターから漏れているようです。

自宅でラジエターを外してフヂエンに持ち込む事にして、バラし始めたのですが、1時間ぐらいで面倒になってきて....


体勢的に腰に負荷が掛かるので、ギックリも嫌だし、フヂエンから自宅まで戻って来れたのだから、水を足して走れば良いかと、クルマごと持ち込む事を連絡して...

水は300ccぐらい入っただけ。そんなに漏れていません。水温計に注意しながら出発。ところが、クーラント漏れはどんどん酷くなり、停車すると直ぐに緑の水たまりが出来る程に。


これ以上は危険と判断して、直ぐに最寄りのドラッグストアの駐車場に駆け込み、ロードサービスを依頼する事にしました。




こうして、先週に引き続きフヂエンに入庫。ドナドナ〜。

完璧にラジエターのコアから漏れている。コア替えでしょうねぇ。
前回、2007年にアッパータンクに開いた小さな穴からの漏れを修理する際にアッパータンクを取り外してみたら、コアが腐っていたので交換修理しました。と言う事で、10年しか保たなかったって事ですねぇ。もう少し頻繁にクーラントを交換しないとダメってことかなぁ....

0 件のコメント: