2018/06/11

FSZ足回りメンテ


スタッドレスタイヤでイタジョブに参加したわけですが、それはそれで楽しいものもありますが、やっぱりサマータイヤに変えねば。

 

フロントタイヤを外して見ると、タイロッドエンドの固定金具がボディー側を向いていて、このままだとフルステアの時にボディーと干渉することあるので、サッサと修正。サビも出ていたのでワイヤブラシを当てて、シャーシブラックをひと吹き。

このサマータイヤ、年間走行距離が少ないので、まだ山は十分ありますが、8年ぐらい前のもの(笑)。硬くなって来て、少しサイドウォールにヒビが...

そろそろ替え時?と、いつものようにフヂエンにお願いして(車検時に一緒にやる予定でしたが、タイヤ&ホイールセットを持ち込むのが面倒なので、こうなりました)



新しいタイヤは、BSのレグノGR-XI。乗り心地&静寂性重視(笑)
ちなみに、これまでもレグノでした。


72年製のクロモドラは内側のリム形状が独特。そのため硬化した古いタイヤはなかなか外れず苦労していましたが....

新しいタイヤは、やっぱり柔らかく、より静かになっているような。それに、転がりが良い。高速道路でメリットが出そうです。

0 件のコメント: