2007/02/08

Minamoto Kitchoan

久しぶりにLeentjeからメールが来ました。何だろうと読んでみて、思わず吹き出してしまった。

金曜日に休みが取れたのでパリに行ってきたそうだ。ベルギーからパリまでは約350kmぐらいなのでクルマで3時間程度。ちょっとパリまでお出掛けなんて羨ましい。

で、ホテルに着いたら日本人観光客が居たそうです。すかさず彼らは「Good Hotel」と認識したとか。いわゆる日本人旅行者は結構良いホテルに泊まってますからねぇ。ルイ・ヴィトンの本店に行ってビックリ。「ここは何処? 日本?」と思ったそうで。K&EもS先生の引率で行った事がありますが、それはもう呆れましたから、これも納得。

極めつけは、源吉兆庵を見つけたとのこと。で、小豆のお菓子がおいしかったそうです。欧米人が苦手な和菓子に小豆の羊羹あるのですが、日本を体験した彼らには和菓子がいたく気に入ったようです。でも、その価格は日本でGODIVAのプラリネを買うようなもの。やっぱり日本の2-3倍ぐらいの価格らしい。結局どこも一緒ですね。

0 件のコメント: