2010/07/31

プラグ熱価変更

ガレージの造り上、750RSを出すにはフルヴィア・スポルトを出さねばなりません。必然的に「エンジン掛けて、少し動かして止める」を繰り返す事に....

750RSが車検から帰ってきたので、ガレージのしまおうとスポルトを動かす。1週間ぶりのクランキング。この時期、暑いので、かぶらせないように気を使いながら、アクセルを2度煽ってスタート。

ブス、プスっ、ブす....

やってしまった、かぶらせちゃった。

こうなったら、プラグを外して綺麗なものと交換した方がベター。

久々にプラグを外してみると、全て真っ黒。カーボンつきまくり。濃いのは分かっていましたが、ココまでとは。やっぱりたまにはちゃんと3000rpm以上で走らせないとね(普段は1500-2500rpmで走っています)。

本当はIJの番手を落とすべきなのでしょう。でも、現在のセッティングがなかなか気持ち良いので、小手先の対策を。今まで使っているのは、NGK BP7ES。これを6番に変更して焼けるようにしてみようと言う事に。

ちょうとクーペが6番なので、手持ちに転がっていたBPR6EYを投入。グリーンプラグで燃費も向上?(ウソ)

序でにIJSも1/4回転締め込んで、気持ち薄めに。

これで、夏が乗り切れますように....

0 件のコメント: