2011/06/06

立山 2日目

山荘の朝は早い(笑)。登山をされる方などは朝5時には出掛けて行く。
我々も、昨晩早く寝たので、6時過ぎには起床。窓の外は....

室堂ターミナルから天狗山を望む

真っ白で視界が悪い。雨は降っていませんが、ガスが酷くて、下山家すなわちスキーがメインの我々には最悪の天候です。となれば、のんびり帰り支度でもしますか。

最終チェックアウト9時の少し前に、室堂山荘を後にしました。
まだ時間は十分あるので、室堂ターミナルで暫し様子見。雪の大谷を歩くにもスキーブーツじゃねぇ。

別山、剣御前方面

ところが、暫くすると、少しずつガスが取れてきました。
急いでスキー板にシールを装着し、最低限の荷物をEのザックに詰め直して背負い、本日そして今回最後の1本へ。


国見岳と浄土山の間を登り、途中、ハイマツ付近に雷鳥の足跡を見付けたり...

最後の1本の支度

奥大日岳方面をバックに

最後の1本も、何の惜しみも無く飛ばす。荷物も軽いので、楽しい。でも、やっぱり一瞬で終了!

立山スキーの〆は、ホテル立山のラウンジで頂く水出しコーヒー。

大体、飲み水(つまり湧き水)が旨い立山で、じっくり抽出されたコーヒーが不味い訳が無い。頑張ったご褒美?にケーキセットにしてみたり....

ゆっくりくつろいで、帰路に。
行きの反対で、高原バスで美女平まで降り、ケーブルカーで立山駅へ。

汗をかいて、そのまま4時間あまりの帰路は辛いので、Tちゃんが改札で聞いて来てくれた吉峰温泉へ。さっぱり汗を流し、山登りの疲れも少し取れてリフレッシュ。

楽しい初立山スキーでした。次回は連泊で来たいなぁ....(問題は体力か)

0 件のコメント: