2008/08/25

応急処置

エアコン・ファン用のリレーボックスを外してみると、ファンへのコネクターが黒こげ。さらに、パターンの一部がめくれ上がって切れているし....

本当は配線図を起こして作り直した方が良いのですが、通勤仕様なので時間がありません。取りあえず、切れたパターンはジャンプしてハンダ付け。焼けている端子は、接点を磨いて。

車体側のコネクターを見てみると、導線が緑線だもん。抵抗値大で、熱を保ってもしょうがないかなと言う感じ。見なかったことにするにはちょっと怖過ぎ。

ならば、と、バイパスを造ってやることにしました。50Aのリレー端子から直接3スケアの太いケーブルを出してファンからの配線(赤コネクターの方)に結線。白コネクターの方は、ケーブルを短絡させて逃げを作りました。

一応、動作的には今のところ問題無し。でも、時間を見つけて全部作り直そう。

1 件のコメント:

takepiyo さんのコメント...

燃えちゃってますね、
プリント基盤の炭化したところは発火の可能性がありますので用心してくださいね、
お仕事でよく燃やしていますから。。。。。プリント基盤