2010/08/21

うなぎ

夏風邪をひいたのか、少しお疲れモード。
元気回復?とばかりに鰻を食べる事に。

先日、「土用の丑」の日の近辺に食べに行ったのですが、売り切れで食べられなかった「やまなか」さんへリベンジ。何でも備長炭で焼き上げる鰻が旨いとか。

私は普通に上うな丼を注文。見た目は普通?ですが、表面がパリッパリに焼かれていて、そのパリっと感と甘めのタレが絶妙。比較的アッサリとした味わいです。

Eは櫃まぶし。こちらもパリッとしているのですが、短冊に切られているのでうな丼程ではありません。普通に食べると海苔の風味が勝ってしまって、「まぁ、こんなもん」と思ったのですが、ワサビを乗せると少し変わる。さらに出汁を掛けてお茶漬けにすると、コレが絶品。出汁がシッカリした鰹出汁で濃くないのでさらさら入って行きます。

近所の鰻屋とは一味違って旨い鰻でした。リピートしてしまいそうだなぁ....

1 件のコメント:

eri さんのコメント...

『 肝 』も美味しかったです!!
これも、ごてごてに煮込んであるわけではなく、肝自体はふわぁふわぁのままで、甘辛のたれがからんでいて、どちらかと言うとあっさりした印象でした。