2013/09/16

Eの次期ウェポンは....

台風がやってきて天気が微妙ですが、本日納車!

MBからBMWへとドイツ車からドイツ車ですが(Eがドイツ車好き?)....
これでまた極貧生活が待っています(笑)。

まぁ、しかし、MB C240Tは中古で買って13年、13万キロ以上も乗っていたのだから。まだまだ走れるのですが、いろいろロシアンルーレット的にトラブルも出てきて....
環境の話と増税の話も追い風となり....
近所のヤナセBMWへひょいと冷やかしに行ったつもりが....

えっ、購入ですか?(K&営業のSさん)

契約書では2013年モデルだったのですが、オプションを付けたりして納車が秋頃と判明すると、いつの間にか2014年モデルにバージョンアップ。それに伴って価格やオプションが変わったのですが、そこは営業Sさんのがんばりで価格は据え置きととなり、本日納車。

少し車幅が広くなり、最小回転半径はでかくなってしまいましたが、V6 2.4Lガソリンから2Lディーゼルターボとなり、燃費も燃料価格も排ガスも良くなるようで。

今回も10年以上、15万位キロ以上乗ってもらわねば。

しかし、いろいろ電子制御だらけで、アナログなK&Eにはリハビリが必要です。どうなることやら....

MB C240Tは相変わらず絶賛売り出し中です!

4 件のコメント:

マロンfrom mixi さんのコメント...

当方のメインマシンはE46のカブリオ白なんですけど、もう10年前のマシンですね
しかし最新の3シリーズの顔は派手になりましたなぁ、ずいぶんとフロントのデザインが出っ張りが多いですね

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

初BMWで良く分からないので、また、教えて下さい。

顔だけじゃなく、レーンなんたらやブレーキなんたら、アイドリングストップと電子制御の固まりです。2014年モデルとしては日本でまだあまり個体がないそうで、ディーラーのレクチャーに使われたぐらいなので、戦々恐々です。

スエヒロ さんのコメント...

いささか遅い投稿ですが、改めてWelcome to Clean Diesel World!!
あくまで参考値ですが、東京多摩地区⇒中央高速⇒蓼科⇒中央高速⇒多摩地区と結構山を上り下りして16.5km/L~17.5km/Lが我がCitroenの長距離燃費です。
一方でエアコンを入れて都内の渋滞を這いずり回ると10km/Lですね。(K&Eさん居住地では関係ないかな)

ディーゼルにして面倒だと思うのは冬に雪山へ行く際に三号軽油を置いているスタンドを探すことと(冬の高速GSは三号ですが高いんでね)、きれいな軽油を入れるよう気を使う(よっぽど質の悪い軽油を入れてしまったのか一年で燃料フィルタが真っ黒になりました)事でしょうか。

ちなみに私の買った店では下記添加剤を推奨しています。数回入れましたが燃費は良くなりました。またインジェクタの詰まり防止効果も大きいそうですが燃費だけで考えるとCost Performanceはあまりよくありません。
ご参考までに
http://hw001.spaaqs.ne.jp/ssu/tl/sjtl1.html

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

以前いすゞビッグホーンに乗っていた時には、大して気を遣わなくても寒冷地軽油半量入れれば-20℃まで大丈夫だったのですが、今度は粗悪なものも入れるとDPEが詰まるとか。オイルも然りらしく、ちょっと勉強せねばと思っています。

とは言え、ヨーロッパじゃ殆どディーゼルで、一番安い軽油で問題無かったので(プレミアム軽油などの方がダメ)、そんなものと思っています。また、いろいろ教えて下さい!