2014/09/21

パーツが届くまでに


ガタが出たホイールベアリングとCVジョイントをジェノバのItaloに頼んで送ってもらっています。とは言え、到着までには暫く掛かるので、その間に他の懸案事項を潰しておこうと言う事になりまして....


フロントアーム回りのブッシュ打ち換え。ブッシュは円高の時にベルリンのHansから取り寄せたストック品を使いました。当然、抜いた古いブッシュはひび割れに硬化と完全に終わっています。


これまた、なかなか苦労されたようですが、無事打ち換え終了。その他にも硬化してしまったラバーパーツのうち、ストックを持っているものはこの際交換しておきます。


こんなにサイズが違うのですから(笑)。

これで、ベアリングとCVジョイントを交換して、例の音が止まればOKですが、本当にコレらだけが原因かはどうかは分かりません。

リフトアップされているついでに、アンダーコートの剥げたところを塗装したり、グリスアップしたり...
こんな時しか出来ませんから。フヂエン全面協力に感謝です!

0 件のコメント: