2011/08/24

雨漏り対策(Aピラー)

幌の浮き上がりは、固定用ワイヤーのテンションを調節することで何とかなるらしい(by LCI情報)。

雨漏りはコレだけじゃなくて、やっぱり?と言うか、お決まりのフロントAピラー付近にも...

幌の固定部分下のカップのようなラバーパーツの下からAピラーを伝って雫が。また、酷い雨の時に駐車しておくと、ポタポタ落ちた後がサイドシルに残っています。何処からか、雨水が入ってくるのは間違いないので、この辺りを良〜く観察してみると....

カップ型のラバーパーツの取付けにプラスチックのピンのようなモノが使われています。ひょっとしてこのピンとラバーとの間に隙間があると、毛細管現象によって雨水が入って行き、カップの裏側に出て来ても不思議ではありません。

そこで、手っ取り早くシリコンコーキングでシールしてみました。

期せずして、今日も会社の駐車場でにわか雨に降られたエリーゼくん、結果は....

ビンゴ!

今のところ雨漏りは皆無。
当分ラバーパーツの弾力があるうちは、コレが原因であって欲しいなぁ....

(そんなに簡単に解決するのかなぁ?)

1 件のコメント:

KEI さんのコメント...

コーナーを曲がったら、助手席側から....
漏れていた。

トホホ....