2012/07/22

耐久ツアー 2日目

折角、栃木まで来たのだから、ちょっと足を伸ばして向かったのは日光(でも、今日中に帰らねばならないのですが....)。

少し早めに行動したので、駐車場も殆ど待たずに入れました。
暫し、喧噪を離れて、徳川の栄華に浸ります。


静かだったのも束の間、さすがは世界遺産、日光東照宮。団体さんも多く、込み合って来ました。これ以上長居をすると、この先500kmの道程が思いやられるので....

と、思いながらも一応いろは坂を攻めてみたり(笑)

そんなことをしていたら、時刻はお昼。ならば、昼食を済ましてから帰ろうと、再び宇都宮に戻って餃子リベンジ!

駅前の「みんみん」に並んで昨晩のリベンジ(懲りない奴らです)。
お陰で、宇都宮を出たのは午後3時(トホホ....)。ここから一気に自宅を目指して....

当然?既に東京向けの高速道路は各所で渋滞。となると、往路をなぞって帰るのは自滅行為。渋滞は死ぬ程嫌いなので。そこで、
北関東道(宇都宮)→東北道→北関東道→関越道→上信越道→長野道→中央道→東海環状→伊勢湾岸→東名阪
と乗り継いで、一路西へ。

帰りもオートクルーズを多用して、燃費走行!
自宅に着いたのは午後9時過ぎ。燃費16.8km/L。もうちょっと大人しく走れば17〜18km/Lは狙えます(でも、単調すぎて苦痛です)。

ともあれ、ノントラブルで1200km走破。ロングドライブも意外に快適なエリーゼでした。

2 件のコメント:

まろん さんのコメント...

大学時代には栃木、宇都宮にも居たので土地勘はありますので距離感もわかります、しかし日光⇔宇都宮⇔茂木とはなかなかの強行スケジュールでしたなぁ

凄いですよ、まぁエリーゼのGTとしての性能も発揮できたのでしょうけど(助手席は身動きできず辛いかも)

KEI さんのコメント...

まろんさん、
それが意外と快適で....
助手席でしっかり寝ていましたし。

しかし、遠かったです!