2012/07/14

MB C240Tメンテいろいろ

エアコン不調で、フヂエンに入庫。 カラーを注入して漏れ箇所を探すと、なんと、コンプレッサーからの高圧・低圧ホースとも漏れていたそうで....

純正部品しか無いので、安く入手できるところを探して、ネットで購入。
今回は、カノンさんから調達(50kちょっと、ふ〜、高いです)。 で、修理自体はフヂエンにお願いして、何時もの如くOメカニックがサクサクと。

昨日、修理完了と言うことで受け取って来たのですが、やっぱり良く冷える(笑)。これで暫くは安泰か?

 本日は、のびのびになっていた作業を一気に片付けることにしました。

まずは、オイル交換。ポンプを使って上抜きで交換。7.8L入りました(笑)。

見ると、負圧パイプの1本が弾力も無くヒビが少し入っているので、シリコンホースに交換。

もう一つの懸案は、エアーフィルター。何時から洗っていなかったっけ....

このところ、マフラーエンドが少し煤けてきたのが気になって、フィルターを確認すると、ご覧の通り。ダメじゃん。
虫の死骸に葉っぱなど、埃も相当。これじゃぁ、パワーも燃費も落ちるよね〜。

クリーナーを付けて、水でジャブジャブ。結構頑張って洗って、天日干し。
乾燥後は、フィルターオイルを塗って完了!
こちらもこれで暫く安泰?

次は、カーナビのアップグレード。スキー仲間のTちゃんが愛車をFocus RSに変更。それに伴って、不要になったカーナビなどを譲ってくれました。Eのメルセデスにはパナソニックのカーナビが付いていますが、新車?当時のもの。お出掛けの際には、山の中や田圃の中、果ては海の中を走ることもしばしば(地図をアップデートしていないので)。

今回は、何と2010年版の地図が付いている上に、VICSまでも。たまたまメーカーも一緒のパナソニックなので、コレは簡単!
まぁ、配線はシンプルなのですが、元々付いていたナビはモニターと本体が別体で、本体は荷室にありました。今回は一体式なので、スッキリ。

仮配線を終えて導通チェック。問題無し。

コンソールに収めて、導通チェック。あれ?
うんとも、すんとも言いません。何で〜

折角収めたものを全て引き出して、配線チェック。

あれれ、ETCの電源も入らない。
ヒューズか? と確認してみるが、切れていない。
 
そう言えばETCとナビのアースは同じところに落としたっけ(気付くまでに1時間余り)。
アースを確認してみると、ちゃんと6Mのタップビスで留めてあるし....
念のためテスターで確認すると、アースが落ちていない。これまでETCのアースを取っていた場所だったので、まさか突然導通不良となるとは...

もっと確実な金属部分にアースを引き直すと、無事作動(ホッ)。

何だかんだで1日仕事になってしまいました。
お陰で体重2kg減(笑)。

0 件のコメント: