2010/04/30

20a Coppa di Koumi( E のつぶやき…)

一日目、受付を済まし エントリー リスト を見てみれば、、、
ご近所 No. には、Hさん+フヂエン号、青色Fさん号、そして目を下に移して行くと、、、

(^o^)v (^o^)v (^o^)v (^o^)v (^o^)v (^o^)v (^o^)v (^o^)v

唐沢寿明号が〜♡ ♡ ♡ ♡ ♡ ♡
昨年とは違うクルマでエントリー
なので、数番後のゼンッケンNo.
確実に前後絡めます=写真 いっぱい撮れるじゃないですかぁ〜
即行、友達にメールで報告
写メで速報入れるよ!!!って
(昨年同様、もう大盛り上がりです!)


しかし、駐車場まで行ってみると、、、、、
なんと!番号が飛んでいる=欠場





友達へのメールは、予告のみで終わったのは言うまでもありません。
この場を借りて、ごめんなさい。


午後からの青色Fさん号とのランデブー、かなり楽しかったです



ソフトクリームを食べた後、冷静になって距離と残り時間から時速を計算し、実速と状況から、
あれれ、、、これ間に合わないんじゃない???
って冷や汗ものでした!

そんな時に限って、、、
地元の紅葉マークのクルマが登場してみたり、
張り合って行く先を阻む地元のクルマに捕まったり、
対面通行の信号に捕まったり、
こんなドッキリのような状況の中、ナビ席で左右に揺さぶられ、時計と距離とコマ図と睨めっこをしながら、
(流石に、写真を撮る余裕はなかったです…)
まさか小海でこんな経験ができるなんて!ってナビ席で騒いでいたEでした (^o^)

青色Fさん号 とまではいかないにしても、も少し 足回り&ブレーキ の強化なんぞはKの頭にはないのでしょうか、、、



二日目は、



ヒルクライム後、こんな道を駆け上り、下って行き、



折り返し地点を挟んで、エントリー車とすれ違うようなコースでした。







この瞬間、欠場となっていたポルシェのことを想うのでした、、、


今年も楽しい二日間でした。
みなさん、お世話になりました。
そして、毎年写真を撮ってくださり、プリントして持って来ていただく方、お名前も存じ上げませんが、ありがとうございます。

0 件のコメント: