2010/11/24

第28回ミルキーウェイ・ブルーアイランド・ラリー 反省会

今日、帰宅してみるとミルキーウェイ事務局から封書が届いていました。早速開けてみると....

なんと...

順位が1つ上がって総合22位。そんでもって、1日目は4位だったと言う驚愕の事実が判明!
(集計ミスがあったようで、少し順位が変わったのです)。

兎に角、正解と照らし合わせて反省会(クイズはソレこそ運次第なので反省対象外)。

1stステージ
TS1:10秒(正解9秒、指定速度50km/h)
TS2:202秒(正解202秒、指定速度55km/h)
TS3:110秒(正解110秒、指定速度50km/h)
TS4:188秒(正解188秒、指定速度55km/h)
SS:68秒(正解65秒、指定速度40km/h)

2ndステージ
TS1:331秒(正解321秒、指定速度40km/h)

反省するまでもなく、「その1」で書いた通り40km/hでのスピードメーターの誤差が敗因。1stステージTS1は計測ミスして山勘で算出した10秒なので1秒誤差に収まったのはEの努力。TS2〜4まではズレ無し(スバラシイ....)。ところが、40km/h指定のSSでは3秒ズレ。最短距離のSSでこの差ですから、仮に最長距離だったら、ゾッとします。因にSSの設定は115, 189, 297, 412秒と長くなっていくのですから....

2ndステージTS1は結構距離があったので10秒ズレ。コイツが総合順位に響きました。

今回のこのハンディキャップSSはK&E的にはスゴく良かったと思いました。常勝さん達は距離が長く難しい設定。それでも上手く纏められたエントラントや失敗してしまったエントラントなど、総合順位の顔ぶれを見ると、スタッフのアイデア勝ちかなっと。

結局、もっと事前にスピードメーターの誤差をちゃんと計測して予習せよ!と言うことで....
何でも楽して勝とうなんて思っちゃいけませんってことで。

来年は、時速30km/hから60km/hまでのメーター誤差を把握して挑むぞ!
でもって、ランチア参加者が増えたら良いなぁ...

あっ、因に来年の開催予定は11月12-13日ですよ!!!

7 件のコメント:

おかんの頭の頭 さんのコメント...

あかん、そんなシュールな競技は出来ません!
イラ~ッとして、も~いいわ!ぁってガバッとアクセル全開で逃げ去りそうです(大笑)

まだまだ大人になれません(汗)

KEI さんのコメント...

いやいや、1/100秒を争ったり、限界走行したりするよりは、「下手な私でも何とかなるかも」と思える唯一のイベント。それにタイムセクションやクイズセクション以外は、結構走りも楽しめますし....

食わず嫌いはいけませんよ(笑)。

ぶーちゃん さんのコメント...

うちも何故か4位に大躍進!

「オールスターズ」に入らず逆ハンデを貰わない最高位になりました。びっくり。
ちなみにうちは二日目の321秒がどんぴしゃだったのが勝因みたいです。スミスのメーターの正確さに感謝しています。

KEI さんのコメント...

JAEGERじゃダメだったようで....(ショボン)

来年こそはホントに秘密兵器で頑張ります!

はげチャビン さんのコメント...

ミルキーウェイの朝。
『ポコペン横丁休んでばっかりでゴメン、来週は必ず行きますんで』
と言ってたデーブさんの奥様。

しか~し!
やっぱりお休み。
値段のわからないモノがあったんでTELすると...
何やらドタバタ。

必死で計算し直してたみたいです。

KEI さんのコメント...

まぁ、どう転んでも名古屋のアヒルちゃんの優勝は優勝なので、来年ははげチャビンさんも、ネ!

ぶーちゃん さんのコメント...

今日見たら、P6のメーター、スミスじゃなくてJAEGARでした(ガーン)
センサーがイタリア製なんですよ、きっと。