2012/06/30

フィラデルフィア

先日、学会でフィラデルフィアに行って来ました。前回はシカゴだったのでこの学会は3年ぶりか....
今回も?発表は無く(企業研究者ですから)、情報取りとお勉強。出張なので、殆ど遊ぶ間もなく(泣)。以下、覚え書き。

実は、アメリカ東海岸は初です。何と行っても遠いですから、東海岸に行くのなら、ヨーロッパへ行きます(笑)。仕事だとそうも言ってられませんが....

セントレアから成田経由でアメリカへ。なので早朝セントレア出発。いきなり成田で5時間待ち(笑)。

成田からはデルタですが、元ノースウェストのおんぼろジャンボ。読書灯が消えなかったり、イヤホンのチャンネルが変えられなかったり....
その上、出張とは言えエコノミーですから(泣)。
いきなり成田発が遅れて経由地のデトロイトに着いた時には、乗り継ぎ便が出ていました。地上係員に、「出来る限り早い次の便で」とお願いすると、「次は一杯なので、その次ネ」、ってあなた、 次の次は夜の9時過ぎのフライト。フィラデルフィアには11時過ぎに到着するって。その上、このパターンだとデトロイトでも4時間強待ち。既にヘトヘトです。

結局、キャンセル待ちリストに入れてもらって2時間待って、次の便に乗れました(ラッキー)。でも、このことが後であだになるとは。

フィラデルフィアに着いたのは夜9時ぐらい。乗り継ぎが早まったため、荷物が届きません(笑)。バゲージクレームでホテルに送り届けてもらう様に頼んで、万が一のために着替えなどのお泊まりセットも貰ってホテルへ。

う〜ん、やっぱり東海岸は遠いです。

夜中に荷物は無事届き、翌日から学会!

コレは学会会場からホテルに帰るシャトルバスから撮影したフィラデルフィア中心部
朝から晩まで真面目に仕事して.....

たまに空き時間が出来るとメタボを解消するために街中をブラブラ散歩して....
何せ、この学会はアメリカ糖尿病学会ですから(笑)

学会会場の隣?にはハードロックカフェもありましたが、ついに入らず。

会場の反対側にはフィラデルフィア美術大学があって、こんなモニュメントも....

最終日にやっと半日だけ空き時間が。
でも、この日だけ、雨(仕事しろってこと?)。
雨ニモマケズ、市内観光!

フィラデルフィアで外せないのは、ロッキーでしょ(違うって)。
何でもフィラデルフィアはスウェーデンからの移民が多かったそうで、フラッグは水色と黄色。

そして、独立宣言書に署名を行った旧庁舎。レンジャーのガイドで地元の小学生と一緒に社会見学!

メタボを気にしつつも、フィラデルフィアの名物と言えばチーズステーキらしく....

これではダイエットコークの意味無し(とは友人の弁)。

ヨーロッパ好きの私には少しアウェイなアメリカ学会出張でした。

2 件のコメント:

スエヒロ さんのコメント...

フィラデルフィアは1993年と2000年に各々二ヶ月住んでいた懐かしい場所です。
静かな街ですが、逆に言えば面白くない街でもあります。
チーズステーキ!!!
懐かしいですねぇ。

KEI さんのコメント...

末弘さん、ご無沙汰です。
フィラデルフィアにも行ってみえたのですね。

チップの習慣に慣れず、今回もダメダメでした(笑)。