2012/10/28

2012ヨーロッパツアー 6日目後半

コルマールの旧市街も一回りしようと思ったのですが、ココは広いので、先ずはインフォに向かい、地図をゲット。

教会や旧税関、プフィスタの家(レストア中で見れず)などを見て自然史博物館沿いの小道で駐車場まで戻ってきました。一応、何となく、旧市街を一回りした恰好に。

前の晩にレストランで隣の席にいた英国からの老夫婦が、「今の所、コルマールが一番良かった」と教えてくれたのですが、K&E的には都会過ぎました(十分田舎街ですが)。

次はエギスハイム(Eguisheim)。ここは、ドイツのネルトリンゲンのように、円形の小さな街で、小道を進むとこんな家が。

インフォで地図を貰うまでもなく十分回れる程の小さな村。

中心部の教会前広場には観光客とおぼしき人々が居ましたが、多くは地元の人のようでした。

路地に入ると、小雨に濡れるルノー・キャトルが停めてあったり....
街並とマッチして良い感じでした。

だんだん夕方も近くなってきたので、本日の宿泊地ミュルーズへ、さらにワイン街道を進み、道草が多かったため日暮れてやっと到着。

でも、Google mapで調べた位置にホテルが無い。Garminに聞いても分からない。弱ったゾ。近くまで来ているには間違いないのですが、目的のホテルの看板が見つかりません。

ホテルの住所を確認すると、それは正に通過している道路沿い。番地は偶数で左側って右側ばかり見ていました。結局、クルマを停めて、歩いて探しに行き(街中は一方通行だらけなので)、漸く見つけてチェックイン。

ココは自動車博物館に近い所で安いホテルを探したため、フランス語オンリー。知っているフランス語に英語を混ぜて、たまにイタリア語で返事して(笑)。それでも何となく意思疎通ができて....

このところ、毎日食べ過ぎで調子がイマイチだったので、近所のモノプリに行って野菜を仕入れ、晩ご飯終了。明日はいよいよ自動車博物館だ!!!

0 件のコメント: