2014/11/07

2速が....

ミルキーウェイに間に合ったと思ったのも束の間、とうとう2速が使えなくなってしまいました。そう言えば、ボローニャのアンドレアの1.6HFも2速が死んでいたっけ。そう、フルヴィアに多い2速不調です。

うちのFSZは、ベルギーで手に入れた当時からシフトに少し問題を抱えていました。前オーナーの好意で、シフト回りのパーツを少し貰っていたので、それに交換して暫くは良かったのですが、何時頃からか1から2速へシフトアップする際にギア抜けやギア鳴きが起こるようになり....

MTオイルの交換で少しは改善したものの、根本的にはオーバーホールしか対応はなさそうです。とは言え、ミルキーまで1週間を切ったので、ダメ元で再度MTオイルを交換する事にしました。

もともとフルヴィアのMTオイルは90番のシングル。と言う事?で、Kendallの80W-90(GL-5)を投入。ギリギリ出発前日にオイルを入手して、交換しました。



フロントのアライメントを基準の1-2mmトーアウトに設定してもらう序でにフヂエンの軒先で作業。抜いたオイルは前回交換後3年あまり。その間の走行距離は5000kmにも満たないと思いますがギラギラしていました。

で、やっぱりと言うか、2速は殆ど使えません(笑)。それでも、何回かに1回はダブルクラッチで入る事もあって、やっぱりシンクロコーンの減りとシフトフォークの歪みが原因なのでしょう。


ゼッケンなども貼り終え、やっと出発準備完了。2速無しでどこまで出来るかチャレンジです!

0 件のコメント: