2014/11/05

準備は

我が家の一大イベントであるミルキーウェイ・ブルーアイランド・ラリーへの参加に向けて、着々と準備を進めているのですが....

フロントホイールベアリングは、Italoが代替品を送ってくれているのですが、間に合わない事も想定して、急遽ebayでポチりました。ドイツの部品屋さんが出しているモノで、恐らく「ドイツ製」ではないものの、これまでにも何個か出品されていて、それに対するクレームが無いようなので....

直ぐにドイツポストで発送してもらったのですが、普通の航空便のため到着までは待たされました。


ドイツを出て11日でやって来たベアリングは、シール部分の 色がイタリアからモノとは異なっていました。早速フヂエンで組んでもらうと、コチラのも少しガタがあるものの前回よりはずっと少なく使えそう。

結果的には、ちゃんと組んで、良く言われているインナーロッキングナットを30kgm、アウターロッキングナットを20kgmで締めてもらったら、ガタ付きはなくなりました!

フロント回りのブッシュ類を交換したことも相まって、非常に良い感じに直りました。でも、一難去ってまた一難。前から渋かった2速へのシフトアップがとうとう入らなくなり....

良くあるフルヴィアの2速不調。何でも、シフトフォークが曲がっている事が原因らしいのですが、勿論、シンクロコーンもすり減っているのは間違いありません。近日中にMTのOH決定(トホホ....)。今回は、2速なしで挑むしかありませんねぇ。


今回のミルキーウェイは、昨年優勝したので栄光のゼッケン1を背負います。このゼッケンに恥じないために? FSZの外装だけでももうちょっとラリー車っぽく.... と言うことで....

ランチア、フルヴィア、ラリーと言えば、HFラインと相場は決まっています。FSZにHFラインを入れる方はあまり居ないのですが、これまでボンネットだけに太めのHFパターンラインを入れていて、Eもそこそこお気に入りだったので、これを全面に入れようと言うことに家族会議で決定!

これまでは8cm幅を3本、黄青黄で入れていましたが、これでは全面に入れるには存在感が強すぎます。そこで、5cm幅に少し狭めてみました。


まずは、簡単な場所から貼ってみると、まぁまぁ良い感じ。ルーフの貼付けはかなり大変で、トン付けで貼って行くのに微妙に重なったり....



悪戦苦闘で約5時間。何とか全面に貼付け完了。クオリティー的にはイマイチ部分もありますが、DIYなら十分でしょう(と自己満足)。

点火タイミング 、キャブアイドルスクリューの微調整も終えて、ひとまず準備完了?
何とか、間に合ったようです....

3 件のコメント:

紺の豚 さんのコメント...

以前のブログから心配していましたが、何とか間に合って良かったです。HFストライプ、カッコいい!

2速の無い手負いのチャンピオンに申し訳ありませんが、全力で挑戦させて頂きます!よろしくお願いします。

お会い出来るのを楽しみにしています。

Katsura Tsukamoto さんのコメント...

2速が無くたって....
兎に角、楽しめればOK!
楽しみましょうね

fulviaskij さんのコメント...

とりあえず走れるんですね。
よかったよかった(?)

連覇、期待してます。
兵頭さん、ジベッタさん御夫妻・・・
皆様によろしくお伝え下さい。m( _ _)m