2016/11/24

Suzuka Sound of Engine 2016

鈴鹿サウンドオブエンジン2016に参加してきました。


鈴鹿は近所だし、タイムトンネルパーキングにエントリーすれば、パドックに駐車出来てサーキットパレードラン(1周)もできるので、参加したのです。

土曜日は生憎の雨(午後からは曇り)。旧車な参加者は半分程度。それもそのはず、土日の何れかまたは両日に参加できればOKで、受付らしいものも無いと言うユル〜い、置き系イベントなので、天気が悪ければ来ないエントラントも(笑)。


天気が悪く肌寒かったので、ジュゼッペが作ったLANCIA FULVIAウィンドブレーカーを着込んで参加(笑)。


ミルキー仲間のピットをブラぶらしたり、友達の友達はともだち?と、コニリオ&マクランサのピットにもお邪魔させてもらい....


楽しいひとときを過ごしました。


ランチは、ドミニクドゥーゼ。このイベント限定もの? ラザニア、グラタン、フレンチフライと、ヨーロッパな雰囲気で(笑)。
うん、何だか、この雰囲気、覚えがある。そうそう、ベルギー・スパで行われた、スパ・イタリアっぽい。

本気で走る旧車のサウンドを聞くにつれ、こんなイベントが継続されれば良いなぁと思わずには居れませんでした。でも、スポンサーが付いてからホームページの告知も、登場車両もぐっと変わりましたから、スポンサー次第なのでしょうねぇ....

最後にサーキットを1周して終了。でも、ココでハプニングが....

FSZが壊れた!

日曜日は天気が良いと言う予報だったので楽しみにしていたのですが、パレードランに向かおうと1速にシフトすると、入りません。シフトフォークが何かに引っ掛かったようで、1速とその上のバックギアが全く使えない状態に(ZFの5速なので1速が左下)。つまり、前には進めるが後退が出来ない。発進は2速だし....


何とか走らせて近所のフヂエンへ。緊急入院。
トランスミッション再オーバーホール決定!

まったく、「どうなっているの』と言う感じです。しかし、うちのFSZ、ちゃんと空気読んでいます(笑)。1週間前は1000kmの四国巡礼(ミルキーウェイ・ブルーアイランド・ラリー)だったのですから。四国でこのトラブルだったら、と思うと、鈴鹿で壊れるなんて、なんとオーナー想いなんでしょう(だったら壊れない)。

OH直後から、いろいろ気になっていたシフトフィールが、今度こそ完璧になるかな。
日曜日は雨も降らず、参加台数も多くて、ちゃんとしたイベントになっていました(参加記念プレートだけ貰いに行きました)....

0 件のコメント: