2008/12/20

栗子餅

もう冬ですが、秋と言えば栗。
栗と言ったら、栗きんとん。栗きんとんなら「すや」か「川上屋」なんですが、これが岐阜の人間だと、栗子餅で弁天堂となります。懐かしい〜。


今や、かなり有名になってしまったらしいのですが....
おかんの頭さんのブログから、子供の頃の思い出が蘇って、昨年も帰省したときにお買い上げ。今回も、お店に寄って、お買い上げ!

う〜ん、やっぱり旨い(と言うより懐かしい)。栗の風味だけなら中津川の栗きんとんの方が上かも知れませんが、栗の風味と中に包まれた餅のコンビネーションは、何とも言えません。

昔はケーキとか売っていたバス通りのお店も、今は栗子餅と栗きんとんぐらいしか作らなくなってしまったのはちょっと?ですが、30年前ぐらいと全く同じ味なのが良いです。

また、帰ったら、買おうっと。

2 件のコメント:

おかんの頭の頭 さんのコメント...

おっ行ってきましたか~

お店の外観そのまま、っというかそのまま過ぎるのでは!!
なのですが、味は守ってますよね。

ケーキも時々作ってるらしいですよ(モンブラン?)。

あぁまた食べたくなりました(汗)

KEI さんのコメント...

行ってきましたよ〜。

そうそう、あの店構えって、チンチン電車が通っていた時と変わらんもんねぇ。岐阜駅前の雰囲気が随分変わった割には、まだまだ懐かしい街並が残っていることもあって....