2011/09/02

雨漏り対策(幌)

こんなに浮き気味な幌。高速走行時には中から空が見えます。これが、座席前方からの雨漏りの原因。なので、取付けワイヤーのテンションを調整。

新車なんだから、それなりに調整済みで出して欲しい(とは、フヂエン社長の弁)。
これって、2月に作った幌なんだろうか。で暑さで伸びたとか(笑)。
因にテンション調整したあとは、法定限度速度でも風の進入も雨漏りも有りません。
良かった、ヨカッタ。

で、今日の通勤(ホントに毎日使っています)。朝は何ともなかった天気も台風12号の影響でお昼には風、雨とも強まって来ました。仕事を終えてエリーゼに乗り込むと、やっぱり?と言うか何と言うか、雨漏り跡が....

助手席側サイドシルとドア後方。でも、暴風雨の中を走っても雨漏りはしませんでした。帰宅して懐中電灯で照らしながら詳しく観察してみると、雨漏りはどうやらウェザーストリップと窓ガラスとの隙間からしているようです。ドア後方は、幌側に付いているウェザーストリップと車体側のそれとの隙間からのようです。

ひょっとして、窓ガラスの傾き調整で何とかなるのでしょうか?
それとも、台風がやってくるのに青空駐車する方が間違い(でも、会社じゃしょうがないしなぁ)?

でも運転席側は、Aピラーの雨漏り対策後、完全に止まりました!

0 件のコメント: