2013/03/15

ぷらっと越前 その1

何か美味しいものが食べたいよなぁと言うことで、どこかに出掛けることに。
直前まで迷って、天気も良いことだし、先日の伊根で味をしめて日本海へ....
向かったのは何となく三国漁港。

着いたのは11時半。ちょうどお昼時。すかさず、お食事処田島へ。なんでも三国では有名らしく....
開店間もないのに第一陣で既に満席。でも、暫く待つと席が空いてお目当てのランチ!

Eはウニ丼、私は海鮮丼をオーダー。分厚いカンパチが絶品。
さらに折角なのでと...

甘エビの造りや(丼に載ったものより旨かった〜)

ボイルしたミズガニや(無言でホジホジしていました)

鮑のバター焼きも(完全に食べ過ぎです)。

たまたま出掛ける前にEが見たニュース番組で、「三国漁港まつり」なるものが開催されていると言うことだったので、テクテク歩いて市場に向かうと、長蛇の列。

ヒトは「無料」と聞けばこんなに並ぶの?
漁師鍋の振る舞いが....
でも、こちらはお腹いっぱい。で、見渡すと近所のお店や漁協の方、漁師の奥さん達がご当地ならではの土産物を販売。お腹いっぱいにも関わらず.... (もちろん、帰ってから頂きました)

甘エビの唐揚げ(サクサクでホントに甘かった)。

名物酒まんじゅう(1個が大きいのですが、大味ではなくあんこの甘味もほどほど。酒の風味が強くてK&E好み)

もちろん、焼き鯖寿司と蟹寿司も外せません(どちらも素朴で旨かった)。

0 件のコメント: