2011/10/12

鮎菓子だげ〜

先日、大学のクラブのOB会があり、岐阜へ。折角、この時期に戻ったのだから、徹明町まで回って、弁天堂

秋 → 栗 → 栗粉餅

短絡的な思考回路です。

でも、営業時間を考えていなかった(後で調べたら10:00〜18:30、で不定休)。
柳ヶ瀬あたりもまだシャッターが閉じた店が多い。

こうなったら、別の好物へ。
それは湊町の玉井屋「登り鮎」

鮎菓子と言えば、玉井屋の登り鮎。他のものは真似モンだと思っています。子供の時から....
これなら、岐阜羽島の売店で買えるし(笑)。
でも、本当は、湊町で買わないとダメ。柔らかさが違うのです。

しかし、最近は何処も通販で買えるんですねぇ。
便利な時代だ〜

2 件のコメント:

おかんの頭の頭 さんのコメント...

玉井屋の登り鮎

そんなこだわり無く食してました。
って自分で買わず、いただく物だと思ってましたから(笑)

ベンテンドー実はまだ行けてないんですぅ
うかうかしてると栗の季節が終わってしまう・・・

KEI さんのコメント...

玉井屋のあたりはチャリ道でしたから、高校時代の(笑)。

長良橋の北詰に美味しい団子屋があったのですが、コチラは随分前に廃業されちゃって....

殆ど、高校時代の買い食い思い出です。