2012/02/11

ハンドクリーム



ハンドクリームはどのようなものをお使いでしょうか?

Eは手が乾燥すると湿疹のようなものが出てきて痒いのでハンドクリームは欠かせません。白衣のポケットにも必ず常備しています!

昨シーズンまでは CoenRich Q10 を使ってました。すぐに浸透していってべたつかず、でもシットリがキープできてる感じです。CoQ10は入っているし普通にドラッグストアでもスーパーでも購入できてお値段もリーズナブル。しかし、ある日パッケージが少し変わり、それ以降使い心地も変わってしまいました。浸透していかず膜が張ったような感じに...。多分処方が変わったんでしょうね、、、(涙)。

次に試してみたのはatrix BEAUTY CHARGE(緑の)。コラーゲン、ビタミンC入り!!
浸透も良く馴染むのですが、潤いが足りません...。

ロクシタンは、シアバターもラベンダーもバーベナもローズも使いました。良いと思うのですが、香りが強すぎて仕事中には不向き。

で、次に目に付いたのはアベンヌのハンドクリーム。少し頼りな気だけどまぁまぁ合格点。アベンヌ温泉水が入っているのでミネラルがたっぷりそう...。

そして、もう一つ試してみたのは NORWEGIAN FORMULA Neutrogena ハンドクリーム。処方はシンプルなのにシッカリ浸透していき潤います。さすが北欧の人々のために開発されたハンドクリームです。

現在、日中はアベンヌとニュートロジーナ(Neutrogena)を気の向くままに使っています。




そして、寝る前用にこれが気になり購入してみました!!
テラクオーレのハンドクリームです。


オーガニックで彩る、美しく上質な暮らし

イタリアの職人の豊かな創造力とハーブへの深い造詣、惜しみなく使用され、丹精こめて育てられた、バイオダイナミック有機原料、そして、日本人の繊細な感性と表現力・・・
これらの出会いによって生まれたのが、オーガニックラグジュアリーブランドテラクオーレです。
大地と心を意味するテラクオーレは、自然を愛し、その恵みを生かして使う人のライフスタイルをランクアップするブランドです。惜しみなく使用された植物のみずみずしい贅沢な香りは、健やかな美しさを引き立てます。手や肌になじむ雑貨たちも、心豊かな暮らしの彩りに。
贅沢なこだわりのオーガニックラグジュアリースタイルをテラクオーレはお届けします。


こだわりの生産背景が生む、香り豊かなオーガニックコスメ

テラクオーレは、イタリアピエモンテ州の農家の手で生産されています。
彼らは化粧品メーカーでありながら、農家として原料も作っています。
愛情と情熱をもって日々植物に向き合っているから、その成分と香りの魅力もよく知っています。
しかも、風土、体質、好みが異なる日本人にあうように、日本人開発チームとのコラボレーションのもと、
何度もモニターテストを繰り返し、開発製造されています。
作り手がこだわり抜いた、植物のエネルギーと香りが詰め込まれた製品を、ぜひお試し下さい。

※テラクオーレのHPより引用

『イタリア大好き』『オーガニック大好き 』なE、これを見たら買わずにはいられませんでした(笑)。

塗った瞬間、ネロリの香りが凄く自己主張してくるけれど、the best one になるかも!!他の種類も試してみようと思います〜♪♬


2 件のコメント:

くうかいのかあちゃん さんのコメント...

うちのとうちゃんの手足のひびわれに
効く薬を探していたら、大学病院の皮膚科の
看護士さんが「ニュートロジーナ」がいいと
勧めてくれて、今はまってます(^o^)/
塗り込んだら、さらっとしてくるので
使いやすいよね。ニュートロジーなのミルキータイプも重宝しますよ(*^^)v

eri さんのコメント...

くうかいのかあちゃん さん

良いですよねぇ〜〜〜♡
無臭でシットリ潤っているのに、さらっとした感触ですもんね!
大学病院の皮膚科の看護師さんもお勧めと耳にすると、増々さらに良い感じがしてきました...(笑)。
ミルキータイプはまだ使ったことがないので、また試してみたいと思います。
リップが出てるのもご存知ですか?
私は使ってますよ〜