2015/02/14

2015 ニセコスキー day1





毎年恒例となってしまった(正確には恒例としてしまった...笑)ニセコスキー
今年も、成人式を絡めた連休で行って来ました!

出発の前日までは、爆弾低気圧の影響で欠航便が多く出ていた様子でしたが、果たしてK&E飛び立てるのかドキドキしながらセントレアへ向かいました。

セントレアは、こんな晴天なのに千歳は雪のため、着陸できなければセントレアへ折り返すとの条件付きで、遅れて出発。



途中、青森上空では、千歳空港の除雪待ちとのことで、旋回飛行をしばし...。
その間、すぐそこ?に飛行機が飛んでいるのが見えたり、、、




美しい雲の絨毯が見えたり、、、




眼下に山が見下ろせたり、、、

その後、函館上空でも少し待ち、何とか無事に千歳へ到着。




次の問題が、乗り継ぎバス...。
予定の出発時刻までは、あと僅か、、、、、
Kに荷物のピックをまかせ、Eはバスのカウンターへ直行!
すると、幸い、バスも30分遅れていて、間もなく集合時刻なので間に合いますとのこと!
いやいや、まだ荷物のピックが終わっていないんですが、、、
と、状況説明をし直すも、大丈夫です!
とのことで、どうやら間に合ったらしいです!?




トイレに行く間もなくニセコへ出発。
お昼ご飯は、いつもバスの待ち時間に空港で済ますのですが、今回は出発が遅れたのでそんな時間はないだろうと、軽食を買って飛行機に乗り込み少し腹ごしらえを...。
でも、それだけでは足りないので、バスの乗車待ちの間、ちょっと抜け出し朝市食堂でおにぎりを購入。

約3時間、バスに揺られニセコへ到着。




ウェルカムセンターはこんな降りでした。

今回もホテルはヒルトン。
リピートする度に、サービスの質が落ちていく気がしてなりません...。
禁煙ルームなのに、タバコの臭いが漂っている!?
スキーを終え、部屋に戻ると鍵が開いたまま!!!!!

本当は、ヒラフエリアが便利なので泊まりたいのですが、以前泊まっていたホテルとか、ツアーには組み込まれなくなったんですよね...(涙)。
何とかならないものでしょうか.......。


ホテル着後すぐにホテルのシャトルバスでヒラフへ移動。
今年もスキー板を、昨年お世話になった Niseko 343 さんでお借りするので、それをかり出すために...。

板は、今年モデルで昨年よりもさらに幅広を勧められたのですが、あまり幅広も新雪以外ではマネージし難いとのことで、昨年と同じ板を借りました。
Kは昨年よりも幅狭の今年モデルをお借りしました。
やっぱり、プロショップでのレンタル良いですよね〜。
まず、プロショップなので安心、次に荷物からスキー板がなくなる身軽さ、そして重量制限にドキドキするのから解放される安堵感、最高です!



そして、いつものジンギスカン屋さんで夕飯。





ラム肉の種類が、以前と比べ減ってしまったのが、とっても残念です...。



でも、美味しくいただきました。
そして、食べ過ぎて、翌日まで胃もたれを持ち越したのは内緒の話です(笑)。


0 件のコメント: