2014/05/03

ブラックキドニー

遅ればせながら、EのBMWの顔つき変更。

購入当初に、フロントグリルを黒にすべく、純正ブラックキドニーをネットで購入。でも、外し方がイマイチ良くわからず、「新車を壊すのものね〜」と言う事で、今まで放置。

でも、フェンダーモールを取っ払ったし、もうちょっとスッキリさせるには、顔つきを精悍にした方がベター?

Eからも、「何時になったら交換するの?」と言われていたので、重い腰を上げました。

日本語で検索すると、あまり核心が分かる情報が少ないのですが、海外のBMWフォーラムを探ってみると、簡単に分かり易い情報が見つかりました。


このゴムモールを外して、


フロントパネルを固定しているトルクスねじを外します。すると、少し力を加えてパネルを前にずらして、ラジエターとパネルの隙間に手を入れます。

グリルは、上下3カ所ずつ、左右1カ所ずつの計8カ所の爪で止めてあるだけ。この爪を居らないようにマイナスドライバーなどでこじってパネルから外すだけ。


片側外すまでは、爪を折らないか、パネルに傷をつけないか、おっかなびっくりやっていましたが、外れてしまえば簡単なもの。残りはあっという間に外せました。

あとは、ブラックキドニーグリルを嵌め込み、外したネジを取り付けて、ゴムモールを戻せば完了。


顔つきが精悍になりました。

0 件のコメント: