2010/10/06

サマーバケーション 10日目(第二の故郷)


いよいよバケーションも終わり。第二の故郷とも言うべき街をブラブラ。新しいお店も出来ていますが、街並みは住んでいた頃と大して変わりません。金曜市の日なので市場の広場へ行ってみると、Leentjeが言ったとおりケルミスがやって来ていて市場はお休み。ランチはOud Marktのオープンカフェ。のんびり、どこからともなく聞えてくるフレミッシュや英語がいかにもルーヴェン。


少し早めのディナーはDe Wieringへ。ココの肉料理はなかなか旨いので、肉をチョイス。Eは飽きもせずまたまたムール貝のビール蒸し。今年のムールは当たりらしく、前日同様旨かった。もちろん、肉はハズレ無し。


ドップリ日が暮れてから、図書館前広場へ。もちろん、ケルミスです。これまた、住んでいた頃に訪れたまんま。アトラクションの多くも余り変わってなくて….
勿論、異常?に早い観覧車に乗って….



何か、変わらないってことは良い事だなぁと思った一日でした。

0 件のコメント: