2011/11/03

久々のカート大会

またまた、フォークリフト屋さんのカート大会にスクーデリア・フヂエンとして参加。今回も2チーム編成で挑みました。結果は、チームその1が2位、チームその2が3位。
勿論?私はチームその2。

くじ引きで選ばれたカートは、調子の良い17号車(ポンダーは19番)と調子が悪い2号車。当然?メンバー全員経験者(一人は現役カートレーサー)のチームその1が2号車へ。私のような素人にはハンデをということでチームその2が17号車。で、ガチンコ勝負!

予選+練習走行ではチームのエース、腹ぺこレーサー大賀くんにタイムメークをお願いして、3番グリッドを確保。ストレートが全く伸びない2号車のチームその1は6番グリッド。これなら何とか勝てるかも?(捕らぬタヌキの皮算用なのですが...)

90分間、ピット回数は7回以上のルールで決勝がスタート。勿論?スタートも腹ぺこレーサーに託しました。が、現役レーサーとは思えない程のシグナル反応で、出遅れて第一コーナーへ。でも、ソコは流石、3位を守って1周終え、上位2台を追撃。46秒台で順調に周を重ね、2ndドライバーの私にチェンジ。

前回の大会では50秒台がベストでしたが、今回は8周目に出した47.811がベスト(平均53.5km/h)。でも、ムラが多いのです。47秒台から49秒台まで、毎周のようにタイムが違います。ってことはライン取りもアクセルワークもブレーキングもメチャメチャと言う事。その上、前回よりアベレージが上がったため、大きなミスも。スピン3回、コースアウト1回と、やっぱりチームの足を引っ張りました。

腹ぺこレーサーがベスト45.965なので、2秒弱落ち。カート2回目にしては良しと言う事で....
コンスタントに47秒台で回れるようにならないと、チームその1には勝てないようですねぇ。

あっ、今回は、思いのほか筋肉痛が無さそう。Wiiフィットネスが効いているのかな(笑)。

0 件のコメント: